ラーメン ぷん楽@木場 「正油ラ~メン」

ぷん楽@木場・正油・地下鉄出口
 こう冷え込んでくると、会社帰りのウォーキングも、途中からコート抱えてということになり、結構大変。たまにはコースを変えてみようと、今日は門仲・木場経由のコースということにして、木場の新店「ぷん楽」に寄って見ることに。お店は、木場駅4a出口(写真)からですと、目の前の高架をくぐって少し進んだあたり。
ぷん楽@木場・正油・店舗
ぷん楽@木場・正油・メニュー
 メニューは、正油・塩・つけ・油・担々と結構豊富。正油より塩の方が50円増しで、こういう店は塩が美味いはずなんですが(ネットでは西大島「蘭丸」系列という情報もありますが、あそこも塩が名物)、とりあえずは筆頭メニューの「正油ラーメン」(580円)を「味玉」(100円)つきで。ちなみに、夜メニューには「牛スジ煮込み」や「鉄砲ホルモン」なんかも加わって、チョイと一杯的な使い方も出来そうな店。丼は、約5分で到着。
ぷん楽@木場・正油・正油
ぷん楽@木場・正油・スープ
 では、スープを一口……お、結構面白い。ネットでは「喜多方」的との評判でしたが、多少ニュアンスは違うものの、それなりの雰囲気。鶏ガラ主体の動物系はカッチリしたコクで、これに香味野菜でスッキリ感を加えた上に、生姜をビシッと強めにきかせて、全体を引き締めてあります。正油ダレは敢えて甘味を抑えたもの、これを佐野ほど薄くもなく、白河ほど濃くもなく、まさに喜多方的なバランスで効かせてあります。ちょっとドライなタレの味わいが、キュンと引き締まったスープに実によく合う。
ぷん楽@木場・正油・麺
 麺は、太麺に近い太さの平打ち麺で、細かなウェーブがついたもの。喜多方というよりは佐野っぽい仕上がりですが、加水率は喜多方に近い。適度にスープを持ち上げ、チュルリとすすりやすく、適度な弾力や口の中で踊る感じを楽しめます。キュッと引き締まったスープのお陰で、シッカリ引き立つ麺の甘味。
ぷん楽@木場・正油・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、ワカメ・ネギに、追加の味玉。チャーシューは小型ながらも厚手のものが5枚入り、ジックリと味を染み込ませ、ホロリと仕上げてありますが、プルンとした脂身は肉汁タップリで、このクォリティでこの量、そしてこの値段はナカナカお値打ち。ネギも辛味を引き立てるような切り方で、このスープにジャスト・フィット。
ぷん楽@木場・正油・わかめ
 そして、結構目からウロコだったのはこのワカメで、月並みなクォリティの一品ですが、スープが生姜の効いたドライなタッチのせいか、絶妙に合ってしまうところが、なんとも不思議。もともと佐野ではワカメを入れる場合もありますが、ここまで上手くコラボっている一品は、意外と初めてかも。

ぷん楽@木場・正油・卓上 スープに浮かぶワカメを見るだけで、反射的に眉をひそめてしまうのがラオタの「癖」。たしかに多くの場合、原価を意識した「枯れ木も山のニギわい」的な手抜き演出だったりする訳で、日本人が好む甘めの醤油スープとの相性は、それこそ「最低・最悪」な訳ですが……生姜の効いたドライなスープ、加水率高めのビビッドな麺と、ここまで上手く合ってしまうとは、勉強不足を恥じ入るばかり。そういえば、トッピングに「わかめ」(100円)なんてのもありましたが、ドンダケ入ってくるのやら……それでも合ってしまいそうな雰囲気に、底知れぬ「パワー」を感じてしまうオジさんなのでした。

 店舗情報は、こちら

#ちなみに、甘いスープにワカメを合わす場合は、ワカメに結構なクォリティが求められます。

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR