焼あご塩らー麺 たかはし@西武新宿・新宿 「焼あご塩らー麺」

たかはし@西武新宿・20150706・西武新宿
 新宿方面のお仕事は、2カ月に一度程度となったため、ほんに久々の歌舞伎町。もはやこの方面は宿題店が山積みで脳内DBもパンク状態……ま、順当に話題店からということで、西武新宿の「たかはし」へ。場所は、西武新宿北口の近く。
たかはし@西武新宿・20150706・店舗
たかはし@西武新宿・20150706・券売機
 2月オープンのこのお店、茗荷谷で話題となったお店の移転とのことで、4月にはテレビメディアにも取り上げられ、行列嫌いの私としては、ほとぼりが冷めるのを待っておりました。メニューは「焼あご塩」と「背脂醤油」の二系統、とりあえず筆頭ボタンの「焼あご塩らー麺」(800円)を、ポチッとな。たかはし@西武新宿・20150706・卓上

 まるで寿司屋のように小ざっぱりとした内装、カウンター内の厨房では、若き女性オーナーさんがお一人で腕を振るっておられます……噂通りの美人で、ちょっと驚き。入口脇には、「うまい棒」のおみやげも(写真は下掲)。
たかはし@西武新宿・20150706・焼アゴ塩たかはし@西武新宿・20150706・スープ
 まずは、スープを一口……うむ、かなり「デフォルメ」がきいてますな。私は出汁とりが趣味なので、焼アゴもたまに使いますが、独特の「甘味」と「香ばしさ」がその特徴。その点このスープは、スモーキー&苦味を感じる一歩手前まで「香ばしさ」を強調し、「甘味」は調味料を使って激しく強調。唯一、タレ(香味油?)に移した風味だけが、なんとか「焼アゴ」らしさを伝えます。ネットリとしたゲンコツ・ベースとの相性は悪くありませんが……原型をとどめないほど「サイバー」な演出の焼アゴで、そう思って味わえば、まぁそれなりに面白い。
たかはし@西武新宿・20150706・麺
 麺は、かなり太めの中太平打ち縮れ。テレビでは「青竹打ち」と紹介されたようですが、確かに佐野系っぽいネジレが入った多加水麺で、ピロピロとした口あたり。店内には菅野製麺の麺箱がありましたが、いい意味で「らしくない」仕上がりですな。魚介を前面に打ち出すラーメンで、こうした麺はかなり珍しく感じますが、スープ粘度が適度にあって、甘味も相当派手なので、不思議と合うところが面白い。
たかはし@西武新宿・20150706・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、メンマ、水菜にネギ。肩ロース・チャーシューは低温調理で、プリプリの食感。調味を抑え豚肉本来の風味をいかしたスタイルですが、スープのゲンコツと魚介を繋ぐ感じで、なかなかグッド。
たかはし@西武新宿・20150706・メンマ
 目立ちませんが、メンマも自家製ならではのムラがあって、食感・風味の変化が面白い。こういう地道な「ひと手間」は、キラキラ派手な一杯だからこそ光るもの。後半卓上の柚子胡椒を試してみましたが、「全開」状態の甘味が引き締まって、意外にイイ感じに効きますな。

たかはし@西武新宿・20150706・うまい棒 ちなみに焼アゴは、水出しすると出汁に不思議な「粘度」がついて、加熱すると消え面白いのですが、ひょっとするとこのスープの「粘度」も、そのあたりを「デフォルメ」したものかと勘グッたり……とにもかくにも、焼アゴの魅力を伝えようとする姿勢だけは、シッカリと感じ取れる一杯。所詮料理は、すべからく素材本来の味の「デフォルメ」だと言えなくもなく、強調し過ぎかどうかは個人の受け止め方。テレビを通じて、広く焼アゴの魅力を知っていただく方が、意義あることかもしれません。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR