PiQueR Bar d' Ori@恵比寿 「濃厚アメリケーヌつけ麺」

PiQueR@恵比寿・20170409・交差点
 桜もチラホラ咲き始めた今日この頃、都心の会議を終え移動中に、チョイと恵比寿に寄り道してランチでも。目指すはフレンチレストラン「PiQueR Bar d' Ori」(ピケ・バル・デ・オリ)、恵比寿駅東口から真っ直ぐ目黒川に向かうと、徒歩3分程度。
PiQueR@恵比寿・20170409・店舗
PiQueR@恵比寿・20170409・店内
 前身は、当地でも人気店だった「レ・マリアージュ・ドゥ・ガク」、それが昨年7月に閉店し、少しカジュアルなお店として昨年11月にリニューアルオープンしたものだとか。ご主人は、ワインソムリエとチーズ・プロフェショナルの資格をもつフレンチシェフ、そんなお店が、今年1月からランチにつけ麺を提供し始めたもの。PiQueR@恵比寿・20170409・メニュー

 まだ試行錯誤中なのか、1月には4種あったつけ麺メニューが、「濃厚アメリケーヌ」と「カニみそ」に絞られた模様、この2種はオープン当初からシメ用メニューとして提供されていたものとか。980円で、つけ麺のほか、サラダ、リゾットボール、プチデザートがついてきます(このあたりも変動中)。落ち着いた店内でひと息ついて、筆頭の「濃厚アメリケーヌつけ麺」をオーダー。
PiQueR@恵比寿・20170409・つけ麺PiQueR@恵比寿・20170409・ソース
 お、店前掲示のメニュー写真の状態からは、さらに麺を変えてきた模様。とりあえず、アメリケーヌ・ソースを一口……いやはや、コイツは本格的。フワリと立ち上る海老頭の香り、そのエキスにもエグミはなく、受け止めるソースにもニンニクのような下卑た香りが一切ない。ベースは、トマトよりもかなり多めにニンジンが使われているようで、特有のフンワリとした甘みが海老の風味を包み込みます……濃厚にして、非常に上品な味わい。
PiQueR@恵比寿・20170409・麺
 麺は、平打ちの太ストレート。低加水の麺をかなりカタめにゆで上げていますが、食感が非常にユニークで、なんというか……かなり早めに茹で湯から引き揚げた、稲庭うどんのようで、ゴワッとした口あたりにプッチンとした歯切れ。コイツをソースに絡めて、ズバァ~~ッとイキますと……麺の甘みが十分に引き出されていないせいか、圧倒的にソースが勝ち気味。しかしまぁ、世のつけ汁のバランスで評価するのも、アレなのかも。
PiQueR@恵比寿・20170409・リゾット
 頃合いを見て、軽く焼き目を入れたリゾットボール(小さなオニギリ状)が、「一番出汁」(カツオ出汁)とともに到着。残ったソースで溶くとご覧のような感じですが、これではやはりソースが勝ち気味。これに一番出汁を少しずつ加え、好みのバランスに仕上げる趣向。PiQueR@恵比寿・20170409・デザート

 プチ・デザートは、店員さんの説明を聞き逃しましたが、この日は杏仁豆腐のようなもの。添えられたミントが、濃厚なソースに染まった口腔に、爽やかに響き渡ります。

PiQueR@恵比寿・20170409・卓上
 麺は、竹炭入りや全粒粉入りを使ったり、いろいろ試行錯誤中のようですが、この日の麺は「つけ麺」として味わうなら、かなり賛否分かれそうな印象。ただ、そもそも「つけ麺」として評価すべきかという気もしますな……それくらい、このソースの完成度は高い。世にも珍しい「本格フレンチ」なつけ麺、機会がありましたら、是非。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR