麺処 あす花@内幸町 「冷たいしおらーめん」

あす花@内幸町・20170806・西新橋二丁目
 灼熱の日差しが降り注ぐ西新橋、ここまで暑いと、さすがに体が「冷やし」を欲しますな……一丁目の某新店をのぞいてみますが、猛烈な日差しの中数人待ち。そこで時計とニラメッコしながら、急いで「あす花」へ向かいました。
あす花@内幸町・20170806・店舗
あす花@内幸町・20170806・メニュー
 昨年5月オープンのこのお店、「一八屋台」という居酒屋を借りて昼2時間のみ営業(13:30閉店)、しかも土曜も変則的(第一・三)に定休が入り、訪店するにはハードルが非常に高い。しかし、女将さんの美貌が評判の上、「せたが屋」系各店で研鑽を積まれた方だそうで、悶々と訪店チャンスを待ちながら早1年。メニューはご覧の通りですが、もちろん狙いは夏限定の「冷たいしおらーめん」(800円)、スープで炊いた「出汁炊きご飯」がサービスでつきますが、自己ルールゆえ泣きの涙でお断りしました。ちなみに、料金は前金制。
あす花@内幸町・20170806・冷たいしお
あす花@内幸町・20170806・スープ
 まずは、スープを一口……これは凄い、並の職人の仕事じゃありませんな。魚介出汁によるこのスープ、ふくよかな味わいの昆布に、煮干しがプラスされておりますが、敢えて焼き煮干しを使っておられます(製造中の煮干し出汁がカウンターの目の前に)。世の煮干し出汁とは違う、ソリッドでシャープな味わいが、フックラとした昆布と絶妙にコラボして……昆布は出しすぎると、冷やした時にエグミ・臭みが出ますが、そんな「歪み」はいとも簡単に回避した上、冷えてカッチリとした味わいになった焼き煮干しと合わせて楽しませる。若い女将さんには失礼ですが、コイツは「いぶし銀のワザ」ですな。
あす花@内幸町・20170806・麺
 麺は中細で、多少屈曲させたスタイル。加水率高めの麺をプリプリにゆで上げて、シッカリと冷水でヌメリをとってシメた上、さらに冷たいスープに泳がせて、ちょうど良いススリ心地・ノド越しになるように仕上げてありますが……このワザもなかなかどうして「いぶし銀」。多加水麺特有のスッキリとした甘みが、冷たくソリッドな魚介出汁の中でキラリと光を放ちながら、ノド奥に消える爽快感。これは「間借り店」のレベルじゃありません。
あす花@内幸町・20170806・具材
あす花@内幸町・20170806・チャーシュー
 さらに、具材配置が非常に巧妙。チャーシュー・メンマとキュウリ・ネギがメインですが、ごく少量ずつ梅肉・ミョウガ・アオサなどが仕込んであります。メインの具材を楽しみながら食べ進むと、「局部的」にチラリと顔をのぞかせる多彩な風味。さらに全体にかかる黒い粉は、焼き煮干しを粉にしたもの(?)らしく、スープのソリッド感にも濃淡(硬軟)が加わるという凝った演出……やはり女将さん、タダ者ではありませんな。

あす花@内幸町・20170806・卓上 ちょっとヤンキーっぽい美人若女将が、超絶技巧で作り上げる、「いぶし銀」の一杯。初訪なのにレギュラー・メニューを試さず、いきなり限定の冷やしを頼んだことを深く反省。しかし、具材による演出も見事でしたが、冷やしでこれほどハイレベルな出汁を提供できる店も滅多にない……魚介出汁とは別に、目の前で炊き込まれている鶏ガラの寸胴、通常見かける野菜類がほとんどなく、さらに途中でアレコレ投入されるなど、こちらも凝ったスープのようですな……なるべく早く、再訪します(せめて14:00までやってもらえないかしら)。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR