新とんこつ大学 八丁堀キャンパス@八丁堀 「濃厚魚介とんこつ つけ麺」

新とんこつ大学@八丁堀・亀島川
 台風が呼び込んだ暖かい空気で、すっかり夏っぽくなった日の夜、八丁堀から亀島川を渡って新川へ。目指したのは新店「新とんこつ大学 八丁堀キャンパス」。
新とんこつ大学@八丁堀・店舗
新とんこつ大学@八丁堀・メニュー
 同校のキャンパスは浜松の他、高田馬場や阿佐ヶ谷にもあるそうで、系列校として錦糸町「神鷹山」、神田「ザ・鷹山」なども展開しています。いわゆる「家系」のお店で、ラーメンのお味は錦糸町も神田も基本的に変わらないことを確認済みですので、今日はひとつ「濃厚魚介とんこつ つけ麺」(750円)あたりで。新とんこつ大学@八丁堀・傾斜カウンター

 麺ゆでは8分ほど、カウンターに肘をつきケータイ眺めながら待っていましたが、どうも居心地が悪い。ふと見渡しますと……うわっ、カウンターが手前に傾いています。店員さんによれば、業者の施工ミスのようで、すでに連絡済みなのですぐ直るとのこと。でも、どうやってこれでラーメン食べるのか……不安を感じながら待つうち、丼は約8分で到着。
新とんこつ大学@八丁堀・つけ麺
 カウンターの奥に配膳する店員さん、丼を手前に引き寄せようとすると、「危ないのでこの位置で」とのこと。カウンター奥が15cmほど水平になっていますが、そこには調味料があるために、8cmほどの隙間に丼をのせている格好。照明も変な角度であたるため、スープの色が良く見えません。
新とんこつ大学@八丁堀・スープ
 カウンター上に思い切り半身をのり出して、スープを一口……う~~ん、「濃厚」というのは、ちょっと違うかも。魚介出汁と豚骨スープを、手鍋で合わせて温めた、いわゆる「Wスープ」型。魚介系はクセのないスッキリとした味わいで、豚骨の旨みと上手くシナジーしておりますが……「Wスープ」だと、どうしても豚骨を出汁で薄める形になってしまい、「濃厚」という先入観で食べ始めると、かなりの違和感。しかし、敢えて塩ダレを使って魚介出汁のクリアな味わいを活かしており、味わいとしては意外に繊細、アッサリ系の塩つけ汁としては良くまとまっています。
新とんこつ大学@八丁堀・麺
 麺はラーメンとは変えており、やや太めの中太ストレートでガッシリとしたタイプ。モスッと重みのある歯応えで、甘みも結構力強い。つけ汁がトロッとした濃厚タイプなら、まさにピッタリの麺なんでしょうが……この繊細なつけ汁には、ちょっと不似合い。
新とんこつ大学@八丁堀・具材 具材は、つけ汁側にサイコロ・チャーシュー、メンマ、ネギと、麺皿の海苔一枚。チャーシューは薄味で、メンマはシャックリとした軽快な歯応え、つけ汁の味や麺の食感と、それぞれ良く合っています。新とんこつ大学@八丁堀・スープ割

 スープ割をお願いすると、なんと豚骨スープが足されて帰ってきます。濃厚なつけ汁にアッサリした魚介出汁を加えて戻すパターンは良く見ますが、その逆は結構珍しいなぁ……それに、繊細な魚介系がカキ消されるような変化となって、どうにもシマリのない結末。

新とんこつ大学@八丁堀・看板 繊細な声質なのにロック歌手志望だったり、パンチのきいたソウルフルな声の持ち主なのに、演歌志望だったり……「自分で自分のことがわかっていない」、音楽の世界ではよく良くある光景が、横浜家系のお店で展開された一杯。「濃厚」と押し出しながら繊細な味、繊細ゆえにニンニクや豆板醤も受け付けず……しかも、繊細なつけ汁に似合わぬパワフルな麺を食べきった後になって、スープ割がパワフルになって返ってくるという「パラレル・ワールド」。このつけ汁なら、国産小麦を使って繊細な味に仕上げた、しなやかな細麺がピッタリで、スープ割も魚介出汁でアッサリと仕上げて返せば……う~~ん、惜しいなぁ。なんとなく、「バックギア」に入れ「全力でガンガン」逆走しているような、そんな不思議な一杯でした。

 店舗情報は、こちら

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR