塩つけ麺 灯花@四谷三丁目 「淡麗塩つけ麺」

灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・交差点
 師走に入って冷え込みも厳しく、今年初めてコートを着込み、四谷三丁目駅から舟町の某新店に向かおうと信号待ち。すぐ脇には今年6月オープンの「灯花」があり未訪ですが、目もくれません。なぜなら、この夏すでに3回フラれておりまして、自己ルールでは「ご縁がなかったお店」扱いということになるのですが……お店の方にチラッと目をやるのと、ご主人が札を「営業中」にするのが同時でした。シャッター待ちもなし、据え膳食わぬはなんとやら、思わず入店。
灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・店舗
灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・券売機
 店内は、「なおじ」や「もぐら」だった頃と全く同じで猛烈な狭さ、券売機の正面に立つスペースすら不十分。メニューは「淡麗塩つけ麺」と「淡麗鶏塩そば」の2系統、寒さゆえ「鶏塩そば」に惹かれますが、店名にも冠せられた「淡麗塩つけ麺」(750円)の方向で。食券をお渡しすると、「あつもりにしますか」とのうれしいお言葉で、もちろん二つ返事。
灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・塩つけ麺
灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・つけ汁
 おぉ、なんとも涼しげな丼姿、できれば夏にお会いしたかったですなぁ。まずは、つけ汁を一口……くぅ~~っ、これは美味い! 香味野菜を使わず丸鶏・ムネ肉だけで出したというこの鶏スープ、フックラを通り越してパンパンに張り裂けそうな迫力の風味と旨味に、のっけから圧倒されます。これに、クセのない穏やかな魚介出汁が加わることで、全体の味がピシッと引き締まり、軽く加えられた辛味で味わいがクッキリと引き立ちます。
灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・能書き
 そして、驚きなのは塩ダレで、フランス産・イタリア産の塩も混じるせいかどこか洋風な雰囲気の味で、つけ汁として見ても相当強めの塩加減。しかし、つけ汁に浮かぶ多めの油が、この塩加減をソフトにくるんで、さらに塩の風味を引き立てており……この油、オリーブオイルあたりを足してたりして。この油分のお陰で、麺皿の柚子胡椒を麺にまぶしていただいても、つけ汁の味が尖ってきません。
灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・麺
 麺は、平打ち気味で細かい縮れの入った太麺。モッチリ・シットリした口あたりですが、ノド越しは実にスピーディ。ただし、味わい自体は非常に大人しく、つけ汁にくぐらせ、ズバァ~~ッとやった感じも……どちらかと言えば、つけ汁の美味さを引き立てるための麺、といったバランス。ちなみに、あつもりにすると、モッチリした麺同士がくっつきやすくなりますが、皿底に微妙にゆで汁が残してあり、これを塗すように混ぜながらいただけば、問題ありません。
灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・具材
 具材は、チャーシュー、メンマに、水菜がたっぷり。バラ肉チャーシューは、脂身がプリッとして肉汁タップリ、これがつけ汁の豊潤なオイルに絡みながら口腔で弾け、絶句するほどの美味さ。灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・スープ割

 スープ割をお願いすると、昆布主体の出汁で割り、海苔とアラレを浮かべて戻されます。その味わいときたら……絶品の出汁茶漬けを、ご飯なしで汁だけ飲ますようなもの。もはやこれは「拷問」です。

灯花@四谷三丁目・塩つけ麺・卓上 今年もそろそろ押し迫ってまいりましたが、どうやらこれは、今年の都心エリアを代表するラーメン・つけ麺の一つですな……かつてのブームを彷彿とさせるように、鶏白湯のお店が立て続けに登場してきた今年ですが、かつてないほど鮮烈な印象を残したのはむしろ「鶏清湯」で、鶏の美味しさをシンプルに表現し切った一品でした。御徒町「富白」(ちょっと半濁ですが)しかり、大井町「ラ・ズンバ」しかり……そして、この一品も「代表格」と言えましょう。まさに今年は「豊潤鶏清湯」の年、まだこの3店を未食の方、食べなきゃ年は越せませんぜ。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

遅ればせながら行ってまいりました~♪
いや~、素晴らしかったです!
うちからは遠いですが、通いたくなりましたw
センスを感じますね~
柚子胡椒もスープ割りも然り

Re: No title

お返事遅れ、スミマセン。

> いや~、素晴らしかったです!

1月のテレビ番組だったと思いますが、
有名なラーメン批評家の方が5人ほど出演して、
2012年No.1をそれぞれ発表されていましたが、
この店が入っていましたね(発表者の方の名前は失念しました)。

さもありなんといったクォリティですね。
非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR