東京神田 角中中華そば店@神保町 「中華そば」

角中@神保町・20130630・交差点
 梅雨も中休みなのか、いいお天気の金曜日。パソコン不調のため、少し食べ歩きを控えておりましたが、かなり修復が進んだのでそろそろ再開。神保町の新店「角中中華そば店」へ。
角中@神保町・20130630・店舗
角中@神保町・20130630・券売機
 ドアを入ってビックリ、店内は猛烈な蒸し暑さ。特に厨房に近づくほど暑くなるようですが、そこしか席が空いていないので覚悟を決めました。券売機は入口左手、メニューは「中華そば」一本で、あとはトッピングのバリエーション。とりあえず「中華そば」(700円)と「味玉」(100円)をポチッとな、麺の固さを指定できるとのことで、カタメでお願いしました。座った席の真上にエアコンがありましたが、そこから熱風が吹きつけており、ちょっとゲッソリ。
角中@神保町・20130630・中華そば
角中@神保町・20130630・スープ
 なんか、結構ヘビーな丼姿。まずは、スープを一口……おぉ、コイツはスーパー・ヘビー級ですな。端的に言えば、あの「井出系和歌山ラーメン」的なスタイルで、ガッツリ煮出した豚骨に、かなり強めにカエシをきかせた豪快な味。しかし、豚骨の臭みはほとんどなく、しっかり乳化さているせいか口あたりも滑らか、豪快なのに野太さを感じさせない、どこかスマートな味わいが印象的。
角中@神保町・20130630・麺
 麺は、低加水の細麺ストレート。指定通りキッチリ固めのゆで上がり、コシも甘みもシッカリしたよい麺ですが、スープが「和歌山」的ですので、セオリー通り柔らかめにして甘みをさらに強めた方が、よかったかも。
角中@神保町・20130630・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、メンマ、ナルトに海苔・ネギ、そして追加の味玉。それぞれよく考えられた仕上がりで、チャーシューも「和歌山」っぽく肩ロースを薄味・煮豚風に仕上げて厚めに切り分けてあり、スープが絡んでちょうどいいバランスに。味玉も同じ考え方の味付け方、メンマのコリコリ感、そしてネギもザクザクといい触感で……まるで九条ネギのよう。

角中@神保町・20130630・卓上 90年代末にブームとなった井出系和歌山ラーメン、流行は比較的短期に過ぎ去り、一時はメッキリ見かけなくなりましたが……最近、コンビニでカップ麺を見かけるようになり、「アレッ?」と思っていたら新店登場。しかも豪放さとスマートさを兼ね備えたハイレベルな仕上がりで……ま、食後のモタレ感は致し方ないところか。2010年台に入り、洗練されて「帰ってきた和歌山ラーメン」、機会がありましたら是非。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

東京神田 角中中華そば店@神保町

夜に予定があったのですが、ドタキャンされて暇暇になり、オレッチお店のお店番を終え、エッチラオッチラして食べ歩きに向かいます。売切れ終いを心配しましたが、看板の灯りにホ ...

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR