新橋 纏@新橋 「烏賊干し鶏白湯醤油そば」

纏@新橋・20130808・新橋
 金曜夜、またしても会社から帰り際にアドバイスを求められ、あれこれ教えているうちに、目標店は到達不能な時間に。「ご褒美」を失いドッと疲れて、近所の新橋「纏」の宿題メニューに流れることに。
纏@新橋・20130808・店舗
纏@新橋・20130808・券売機
 前回「平子煮干そば」をいただいて、そのパンチに驚きました。しかし、「纏」といえば「『烏賊干し』」が面白い」と評判になった店、食べておかねば気が済みません。かなり評判になった店ですので、行列でもできてるんじゃないかと心配していましたが、満員に近いものの空席もチラリ、券売機で「烏賊干し鶏白湯醤油そば」(780円)をポチッとな、約4分で丼到着。
纏@新橋・20130808・烏賊干し
纏@新橋・20130808・スープ では、スープを一口……どんだけ凝った変化球かと身構えていましたが、実は全くもって親しみやすい味。平たく言えば、イカ煮付けの煮汁をカエシとして多めに使い、サッパリ薄めの鶏白湯と合わせたようなお味。店内ポップでは「食べ手を選んでしまう」などと謙遜されていますが、日本人なら誰でも「あ、これね」と受け入れられるような、シンプルなメッセージです。醤油は「にほんいち醤油」使用とのことで、あの「潮」などが使って有名になった銘柄ですな。イカ風味にはエグミもなく、鶏との相性もシックリきており、サッパリ感すら漂うイイ感じのバランスです。
纏@新橋・20130808・麺
 麺は、三河屋製麺製の中太ストレート。加水率やや低めの麺を、以前よりは多少固めにゆで上げており、甘みの力強さがアップして、スープの吸いも強くなっており、開店当初より美味く感じます。イカ煮汁でご飯をパクパク食べているような、そんな快感。
纏@新橋・20130808・ゲソ
 具材は、チャーシュー、メンマ、三つ葉にネギ、そして海苔に乗せられたゲソ煮付け。チャーシューは、「平子煮干」ではバラ肉でしたが、こちらは「真空調理」の鶏チャーシューで、全体がサッパリ系のイメージですので、このチョイスは正解かも。ゲソは、おそらく「烏賊干し」のゲソと思われ、もちろんスープとはバッチリ会いますが、単体としては多少味が抜けているような感じ。重要なワンポイントですので、もう少し工夫した方がよかったかも。

纏@新橋・20130808・卓上 変わった食材を使いながら、一般客にも馴染めるように工夫された、よくできた一杯。聞けば「平子煮干」が「濃厚」、「烏賊煮干し」が「アッサリ」というメニュー構成だそうで、商品としてのポジショニングもよくできています。しかし……どこかで「濃厚」な「烏賊煮干し」を期待していたのも、また事実。スルメイカをガッツリ使った、「濃厚烏賊煮干しつけ麺」なんて限定も、あってもいいんじゃないかしら……それこそ、客を選ぶかもしれませんが。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR