天然豚骨醤油 玉 超大吉@御徒町 「味玉ラーメン」

超大吉@御徒町・20140101・昭和通り
 今年の年始は、奮発して買った料亭のおせちで舌鼓、あまりにも繊細な味付けに、ラーメンで「汚れ」た舌も「浄化」されつつあるように感じましたが……いかん、これでは元の世界に戻れなくなる。あの先の世界に行っても「舞妓Haaaan!!!」になってしまうし……というわけで、おせちにも飽きた正月3日、再び舌を汚しに、縁起担ぎもあって御徒町「超大吉」へ。
超大吉@御徒町・20140101・店舗
超大吉@御徒町・20140101・券売機
 メニューは「ラーメン」「つけめん」の2系統、とりあえず自分への「お年玉」として味玉を付け、「味玉ラーメン」(850円)をポチッとな。店外待ちの場合は食券を買って並ぶシステム、この日は3名並んでおられましたが(写真は食後撮影)、回転がよくアッという間に入店できました。
超大吉@御徒町・20140101・味玉ラーメン
超大吉@御徒町・20140101・スープ
 では、スープを一口……おぉ、噂通り昆布の香りが鼻を抜けます。ベースはジックリ炊き込みトロリとなった豚骨ですが、コイツにガツンと昆布を効かせてあります(ちなみに、「天然豚骨醤油」はどこが「天然」なのかというと、昆布を使っているからだとか)。昆布は煮出すと、最初旨味が出て、次に色(葉緑素)が出て、最後に独特の風味が強く出てきますが……その「最終レベル」の風味ですな。おかげで旨味がギッチリ充満、カエシも旨味でデフォルメされて、非常に味濃く感じられます……どちらかというと「つけ汁」に近い味のバランス。
超大吉@御徒町・20140101・麺
 麺は、多少太め・平打ちの中太弱縮れ。多加水麺を多少柔らかめにゆで上げてあり、モチモチッとした口当たりと、プルンッとした歯応え。ゆで加減のせいか甘みも結構強調されており、さらに昆布の旨味が甘みを引き立てますが……やはり、デフォルメされたカエシの方が勝ってしまう、そんなバランス。やっぱ、つけ麺で丁度いい感じ……
超大吉@御徒町・20140101・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、メンマ、海苔にネギ、そして「お年玉」でつけた味玉。メンマ、味玉はかなり濃い味付けで、スープも濃いためかなりウルサい。たっぷりのったネギも、序盤はかなりウルサいし……唯一、バラ肉・チャーシューは薄めの味付け、ハムのように脂身を硬化させたタイプで、「濃厚豚骨醤油」とは面白い組み合わせ。

超大吉@御徒町・20140101・看板 おせちで「浄化」されてしまった舌には、多少刺激が強すぎたのか、かなり味濃く感じられましたが……トータルで見ると、あの濃厚な豚骨に濃厚な昆布を合わせて、このまとまり方は大したもの。さすがは「つけめん 玉」グループの作品と言えましょう……「つけめん」はもっと美味そうですな。というわけで、正月の「清浄なる世界」もこれでおしまい、「超大吉」からスタートして、またこの一年ラーメンの「腐海の森」を探索しましょう……年末へ向け、私を「清浄の地」に導いてくれる「青き衣」の店は、どこになるのでしょうか。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR