中華そば 篝火@高田馬場 「煮干し中華そば」

篝火@高田馬場・20140311・早稲田通り
 休日出社から引き続きのブルーな月曜、しかもこれがまだ2週ほど続くと思うと、ますますブルー……新店特有の張りつめた空気でも吸って、自分に「喝」を入れるしかありませんな。高田馬場駅から早稲田通りを西に歩いて、2月オープンの「篝火」へ。
篝火@高田馬場・20140311・店舗
篝火@高田馬場・20140311・券売機
 場所は以前「ぼたん」があった場所で、高田馬場でも特にラーメン店が密集する激戦地帯、飾り気のない外装が、なんか清々しいですな。メニューは「煮干し中華そば」「味噌らーめん」の二本立て、「ミニカレー」「肉野菜炒め丼」「煮豚飯」など副食も充実しており、「海老辛味」なんて趣向もお試し価格で提供中。まずは、店員さんも「オススメ!」の「煮干し中華そば」(700円)を、ポチッとな。
篝火@高田馬場・20140311・煮干し中華
篝火@高田馬場・20140311・スープ
 グリーンがかった半透明カーキ色という、不思議な色のスープ。まずは一口……う、美味い!! 吉備高原鶏をベースに、水出しした煮干しをジックリ煮出したというこのスープ、「煮干し」を謳うラーメンの中では雑味・エグミが極めて少なく、煮干し特有の風味・旨味がシャープに研ぎ澄まされて、舌の上をスッと駆け抜けます。鶏のクリアな旨味とも見事にコラボ、コクもカエシに頼らず、ピュアに煮干しで表現しているあたりが、なんとも潔いですなぁ……「煮干し」系に関する好みは特に千差万別ですのでアレですが、個人的にはド真ん中のストライク。
篝火@高田馬場・20140311・麺
 そして、この麺もいい。低加水でやや細めの中太ストレートで、ポクポクッとリズミカルな食感。多少ザラついた麺肌が、スープを適度に持ち上げて……小麦特有のソフトな甘みが、煮干しのシャープなコクでキュッと引き締められるようなコンビネーション、いやぁ、ますます美味い。
篝火@高田馬場・20140311・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、メンマ、海苔にネギ。メンマは少し醤油濃いめの味付けで、カエシに頼らないスープに対して、実に際立ったアクセント。チャーシューは大判とサイコロ状の2種が入っており、味のスタンスはニュートラル、ネギも非常に細かく千切りにされたもので麺との絡みもイマイチで、この辺りはまだ改良の余地がありそうです。

篝火@高田馬場・20140311・路上看板
 ラーメンファンは、極端に濃厚な「煮干し」系を好まれる方が「主流派」ですので、私の好みは「傍流」に過ぎませんが……具材の完成度をのぞけば、これまで食べた「煮干し」系では、トップクラスの仕上がり。煮干し特有の苦み・エグミを適度に抑えながら、旨味を最大限に引き出して、麺の甘みとドンピシャ合わせる……作り手がコントロールできない煮干し粉なんかは一切使わず、水出しからゆっくり煮出しながら最適なポイントを絞ることで、はじめて精密に調整可能なこの「照準」。これで具材が調整されてくると、恐るべき作品になりそうです。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR