麺屋 黒琥@豊洲 「赤琥ラーメン」

黒琥@豊洲・20150304・ビル街
 仕事にひと区切りつき、何が何でも休むことにした週末土曜日。豊洲の本屋へ行く前に、少しビル街を散歩してみましたが……まだ工事中のエリアもありますが、かなりビルが揃ってきましたな。ついでに、久々に「黒琥」を再訪して腹ごしらえ。
黒琥@豊洲・20150304・店舗
黒琥@豊洲・20150304・券売機
 入店して、厨房を一瞥するなりちょっとビックリ。ここはIHしか使えないはずでしたが、ガスが引かれておりますな。立派な券売機も入っており、ポップ類も充実して……なんか経営的に変わったのかなと思い、あとでスマホ使って確認すると、なんと「黒琥」は豊洲を総本店に大阪や静岡、さらにはパリや香港にまで進出して8店舗。最初運営は小さな会社でしたから、明らかに外部から資本が入りましたな……ま、とりあえず、宿題だった「赤琥ラーメン」(800円)を、ポチっとな。ガスが入ったおかげか、「炒飯」(400円)なんかも人気の模様。
黒琥@豊洲・20150304・赤琥黒琥@豊洲・20150304・スープ
 では、スープを一口……おぉ、これまで「黒琥」で食べた中では最も美味い。ベースの豚骨は、以前より炊き込んである感じでコクや味の深みが多少アップ。そしてタップリかけられた辣油がユニークで、おそらく韓国唐辛子から作ったもの。辛さよりも、円やかさや旨味がよりつよく加わる感じで……全体としては「韓国風豚骨チゲ」といった味わい。
黒琥@豊洲・20150304・麺
 麺は、やや太めの中太ストレート。設備の関係か、以前はゆで加減にかなりムラがありましたが、麺ゆで機も本格的なものに更新したのか、今日の仕上がりは文句なし。コシ・弾力・ノド越しと、この麺の魅力を十分引き出し、甘みも最大限に引き出しています。こういう麺を出すなら、通ってみようとも思いますな……
黒琥@豊洲・20150304・豆腐
 具材は、チャーシュー、豆腐、メンマ・ホウレン草と、味玉半個に薬味のネギ。なんといっても特徴はこの豆腐で、スープがチゲ風ですので実によく合う。一方チャーシューは、一時バラ肉を使うなど工夫していましたが、なんかオープン時のクォリティに戻った感じ。せっかく資本が入ったのですから、もうチョイ改善してもよいのかも。

黒琥@豊洲・20150304・卓上 確かに、これまで食べた「黒琥ラーメン」「魚介とんこつラーメン」より好印象でしたが、設備が改善されていますので、これらメニューもクォリティアップしているのかも。それに、この辣油は非常によく出来ており、他にも応用が利きそうですな……ただし、まだまだ「発展途上」的な印象の味造り。外部資本がなぜこのブランドに目を付けたのかは知りませんが、パリや香港に展開するのは、まだ早いんじゃないでしょうか。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR