麺屋武蔵 芝浦別巻@田町 「あっさりら~麺」

武蔵@田町・20151024・芝浦
 雨の中、田町までデバって昼飯抜きで会議。アァ~腹減ったなぁ……(「孤独のグルメ」状態)。久々に「麺屋武蔵 芝浦別巻」でものぞいてみますか。
武蔵@田町・20151024・店舗
武蔵@田町・20151024・券売機
 券売機をチェックすると、「あっさりら~麺」(800円)なる新メニュー、半年前にはありませんでしたが……もっとも、過去「武蔵」の系列店では、高田馬場「鷹虎」や六本木「虎嘯」などで「あっさり」が供されてきており、珍しいことではありません。しかも、その店独自の味で出すのが「武蔵」の伝統でしたので、ちょっと興味ありますな……もちろんコイツをポチッとな。
武蔵@田町・20151024・あっさり武蔵@田町・20151024・スープ
 では、スープを一口……どちらかといえば、昔「虎嘯」で出していた味に近い。「武蔵」らしからぬ清湯スープ、たおやかなコクの動物系と、旨味十分の魚介系、醤油ダレもあえて控えめで、コク・キレより「飲みやすさ」重視に徹しています。ただ、魚介系かタレに、どこか独特な風味が感じられ……昔「虎嘯」が使ったアゴのような魚介系とは違い、ゴマ油や生姜のような植物系の風味のようにも思えたり(後述する具材の風味かも)。
武蔵@田町・20151024・麺
 麺は、かなり太めの弱縮れで、他メニューと同じものと思われ。通常の「ら~麺」では、アッサリとした甘みで濃厚なスープを受け流すようなバランスでしたが、今度はスープがアッサリですので、麺の甘味が突出気味。同じ麺で両方の対応はちょっと難しいかな……できるなら、「虎嘯」の時のように、麺も変えるべきでしょうな。
武蔵@田町・20151024・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、メンマ、オクラにミョウガ、そして薬味の白髪ネギ。チャーシューは、半年前に食べた「ら~麺」のモノ(バラ肉)とは異なり肩ロースで、ちょっと低温調理風の仕上がり。もちろんこの方が、アッサリ系スープには合いますな。ただし、オクラ・ミョウガはいかがなものか、冷やしで出すならイザ知らず。

武蔵@田町・20151024・卓上
 傑作が多かった「武蔵」系列の清湯系「あっさりら~麺」の中では、やや印象の薄い一品。おそらく、夏用メニューだったと思われ、季節とともに人の味覚も変化しますので、秋雨が降る肌寒い昼下がりでは、うまく実力を発揮できなかったのかも知れません。また、秋冬用メニューに期待したいと思います。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR