醤油とんこつラーメン マッハ@新橋 「味玉マッハ(並)」

 「電力使用制限令」が発令された金曜日(1日)、エアコンをケチった職場に辟易したのか、夜の新橋は大賑わい。本当は神田方面に行くつもりでしたが……人混みにもまれただけで疲れ果て、手近な新店「マッハ」へ。

マッハ@新橋・店外観

マッハ@新橋・券売機

 呼び込みの方が大声で、デフォの「マッハ(並)」が390円、しかも注文後2分でサーブすると豪語しておられます。券売機は入口左手、「味玉マッハ(並)」(490円)をポチッとな。今日までオープンセールということで、すべて大盛り&海苔5枚に増量とのことです。
 水はセルフで、券売機横からコップをとり、カウンターに向かいますが……コップがヌルついている。床がヌルついている店は結構ありますが、食器・コップがヌルつく店は、珍しい部類。どんな一杯が出るか、おおよそ予想がつきますな……かなり小さめの丼が、約4分後に到着。




マッハ@新橋・ラーメン

 では、スープを一口……呼び込みの人は「豚骨醤油」と言っていましたが、豚骨は薄くコクも弱め。それでも風味・香りは悪くありませんので、単純に薄めに炊き出しているようです。旨みはケミカルで出しており、カエシは強めですが、塩分のみ高くてコクは弱め。
 麺は、中細縮れで加水率高め。ゆで時間は短く固めのゆで上がりで、それなりに弾力・粘りもあって、甘みも標準的。スープに比べれば、比較的満足感がありますが……大盛りと言う割には麺量160g程度で、並はおそらく100~120gか。
 具材は、チャーシュー、青菜、海苔にネギ、そして追加の味玉。バラ肉チャーシューは脂身の多い「極小」型、しかしプリッとして肉汁も豊かで、味もマズマズ。驚いたのは海苔で、ラーメン屋ではまず見ない極薄クラス、2枚合わさってようやく標準的な厚さに感じられます。

 今のところ、ラーメン一杯の相場はだいたい600~800円前後ですが、この相場価格あたりに「佳品」が集中しています。あまり高かったり安かったりする一品には、まず「当たり」はないものですが……なぜなら、所与の相場価格の中で、どれだけ品質を向上させるかという競争において、もっとも「日本人の真面目さ」が光るせいだと思います。逆に、大陸系の方々はルール自体を変えてしまうのが大好きですが……なにがなし、「100m・9秒」を争う世界で、「39m・4秒」の走りを見せられた気分。少なくとも、ラヲタが行く店ではありませんな。

お店の情報はこちら

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR