汁なし担々麺 金蠍 GOLD SCORPION@神谷町 「金胡麻担担麺」

金蠍@神谷町・20160214・路地
 雪になる一歩手前の、冷たい雨の降る土曜昼。味噌とか担々とか、なんかこうホットな一杯をググッとやって、「ホッ!」としたいところ。いくつか候補店を考えながら、まずは神谷町の「金蠍」をのぞいてみました。
金蠍@神谷町・20160214・店舗
金蠍@神谷町・20160214・メニュー
 15年3月オープンのこのお店、当時主力メニューの「汁なし金胡麻担担麺」をいただいて、その見事な出来栄えに驚きました。となれば、もう一つの看板メニュー「金胡麻担担麺」(900円)も期待大、新メニューの「汁なしマーラー黒酢担担麺」や、数量限定の「カレー担担麺」にもムチャクチャ惹かれましたが……初心貫徹、辛さは「2辛」(標準)でお願いしました。
金蠍@神谷町・20160214・金胡麻担担麺
金蠍@神谷町・20160214・スープ
 いかにも「濃そう」な丼景色。まずは、スープを一口……ほぉ、意外に「麻」(花椒のシビレ)をきかせたバランスですな。「汁なし」同様、金胡麻を使った芝麻醤がドドンと前面、その豊かな甘味と香ばしさが、なんといっても「金蠍」の「金看板」。その魅力を最大限に伝えるためか、「汁なし」では「麻辣」はやや控えめでしたが、この一杯は「麻」がやや強め。金胡麻の甘味や鶏ガラの旨味と上手く共存してますが、後半はやや舌がシビレてきてやや残念。まぁ、これが「担々麺」本来の魅力だといえば、そうなのですが。
金蠍@神谷町・20160214・麺
 麺は、サッポロ製麺製の中太縮れ。加水率高めでツルリとした麺肌が、適度にスープを弾きつつ、縮れで適度に拾い上げるという、絶妙のバランス。中太ですので食べ応えもアリ、麺の甘味が金胡麻の甘味とシックリ噛み合い、コイツはなかなかの口福感。
金蠍@神谷町・20160214・具材
 具材は、挽肉、水菜に糸唐辛子、タップリの金胡麻に加えて、刻んだ搾菜やナッツ類で、食感に変化を与えています。水菜や糸唐辛子を麺に絡めれば、スープや他の具材も適度に持ち上がり、ひと箸ごとに麺・スープ・具材のバランスを変えられて、全く食べ飽きしませんな。金蠍@神谷町・20160214・おじや

 あまりの美味しさに、サービスの小ライスを、「さらに少なめ」指定でオーダー。この美味さ、もはや説明の必要はありませんが……やはり最後まで、「麻」が多少気になりますな。「麻辣」は、卓上の辣油・花椒でブースト可能ですが、最初から入ったものは引けません。

金蠍@神谷町・20160214・卓上 値段もソコソコですが、まずは虎ノ門・西新橋界隈では、突出したクォリティの一杯と言えましょう……この日は、店長さんと新人らしき店員さんのコンビで切り盛り、食べながらなにげなく厨房の会話を聴いていると、店長「あ、花椒はちゃんと入れてある?」、新人「はい!キッチリ入れておきました」……なるほど、この「麻」はそういう事情でしたか。この店員さんが一人前になる頃には、さらにバランスも改善されることでしょう(それ以前に、最初は店長さんが味見した方が良い気もしますが)。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR