らーめん 山笠ノ龍@浅草橋 「味玉らーめん」

山笠ノ龍@浅草橋・20160324・駅前
 2月か1月に逆戻りしたような、寒い一日。こんな日は、また一段とラーメンが恋しくなりますな……浅草橋の新店「山笠ノ龍」へ。
山笠ノ龍@浅草橋・20160324・店舗
山笠ノ龍@浅草橋・20160324・券売機
 3月オープンのこのお店、あのムジャキフーズによるものとかで、個人的にはこの系列へは久々の訪店。メニューは豚骨「らーめん」とアッサリ「中華そば」の2系統で、替玉にあらかじめ辛ダレがかけてある「辛か」と、マー油がかけてある「濃ゆか」が用意されています(いずれも普通の「替玉」と同額の100円)。まずは、「味玉らーめん」(750円)をポチッとな。山笠ノ龍@浅草橋・20160324・豚骨

 カウンター端の席から厨房の中が少し見えましたが、何とも見事な豚骨がドッサリ。キッチリとゲンコツの部位だけが積まれて、なんとも壮観ですな……これを店で炊き出しているのでしょうから、コイツはちょっと期待できそう。
山笠ノ龍@浅草橋・20160324・味玉らーめん山笠ノ龍@浅草橋・20160324・スープ
 では、スープを一口……おぉ、結構「厚み」のある味わい。完全乳化させずサラリと仕上げた「博多」流の豚骨、こういうタイプはカエシでキレを強調してくることが多い中、旨味重視のカエシでグンと豚骨を持ち上げて、豊かな風味と旨味を最大限に発揮させる、豚骨の「厚み」を満喫させようという仕上げ方。チャーシューに少しのせた辛味ダレも、隠し味的に全体の味を引き締めてきますな……いやぁ、コイツはなかなか美味い。
山笠ノ龍@浅草橋・20160324・麺
 麺は、カネジン食品製の極細ストレート。注文時にカタさ指定を訊かれませんが、なんと提供時のカタさは「ハリガネ」レベル。ポリポリというよりは、ポキポキとした感じの硬質で軽快な歯切れ、かん水感の少ないピュアな風味、そしてシッカリした甘味と文句なしの仕上がりで、「厚み」重視のスープをシッカリと受け止めます。
山笠ノ龍@浅草橋・20160324・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、キクラゲ、薬味のネギに、追加の味玉。白眉はなんといってもこのチャーシューで、表面をフルフルに仕上げてシッカリ味をしみ込ませ、まるで「北京ダック」のようなクッキリとした美味しさ。全体に味をしみ込ませたモモ肉を多用する博多系では、かなり異色の合わせ方、コイツが沢山のるなら「特らーめん」(4枚入り味玉つきで880円)もお得かも。味玉の仕上げ方も、文句なし。
山笠ノ龍@浅草橋・20160324・高菜
 後半は、卓上のニンニクと辛子高菜で味変。ニンニクはクラッシュするタイプで、アグレッシブな風味がガツンと加わりますが、スープがシッカリしていますので問題なし。辛子高菜は旨味より辛味重視のタイプですが、スープの「厚み」のおかげで、実にいい塩梅に辛味が豚骨に馴染みます。

山笠ノ龍@浅草橋・20160324・卓上
 ムジャキ系というと、美味い作品は多いのですが、どこか美味さの「本質」に「肉薄」する力強さがないというか、なんというか……そんな認識が、完全に改まった一杯。いい豚骨を使いベストな状態で炊き出した上、凝ったカエシで豚骨の魅力を最大限に押し出してくるという、実に「骨太」なアプローチ。この系列も、こんな一杯を出すようになりましたか……これまで、ムジャキ系というとちょっと躊躇していましたが、これからは最優先で入店しましょう。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR