ふぐだし潮 八代目けいすけ@銀座 「ふぐだし潮らーめん美味玉入り お茶漬けセット」

八代目けいすけ@銀座・20160418・東急プラザ
 数寄屋橋の旧東芝ビルが完全に建て替えられ、3月31日「東急プラザ銀座」としてオープン。建築中から「なんかすごいことになってる」感がありましたが、こうして照明類がフル点灯すると、「ものすごいことになってしまった」感炸裂ですな……このビル地下二階に、「八代目けいすけ」が入ったとか。八代目けいすけ@銀座・20160418・東急プラザ2

 東芝ビル地下といえば、「支那麺 はしご」の本店が入っていた由緒正しい場所、銀座の勤め人たるもの、上司・先輩に連れられ「だんだんめん」をいただきながら、愚痴をうけたまわるのが、ナラワシでしたな……当時より、地下階スペースは狭くなった感じですが、実にお洒落な雰囲気となり、明らかに女性受け狙いのインテリア。
八代目けいすけ@銀座・20160418・店舗
八代目けいすけ@銀座・20160418・券売機
 メニューは事実上「ふぐだし潮らーめん」一本で、「醤油」はまだ準備中。特徴的なのは、「ふぐ茶漬け」が用意されていることで、「おすすめNo.1」も「ふぐだし潮らーめん美味玉入り お茶漬けセット」(1,550円)。ちょっと味玉が余計に思われましたが、まぁ銀座ラーメンの中心地復活へのご祝儀ということで、オススメ通りにポチッとな。
八代目けいすけ@銀座・20160418・ふぐだし潮らーめん八代目けいすけ@銀座・20160418・スープ
 美感的には、白菜が「?」な感じの丼景色。とりあえず、スープを一口……うわぁ、初体験レベルの濃厚な「フグ」。脂の出方から、おそらくフグのアラを使った出汁と思われ、味も濃厚なら香りも濃厚。その味わいを引き立てる塩ダレは、沖縄の海水塩などを使ったブレンドだそうで、なんとも絶妙なマイルド・タッチ。世には、スープ単体では美味いものの、茶漬けに使うと塩カドが立ってしまう一品もありますが、コイツはおそらくそこまで計算してありますな……
八代目けいすけ@銀座・20160418・麺
 麺は、多加水の細ストレート。麺肌に浮き出る粒々で分かる通り全粒粉使用、フグ出汁の風味を損ねぬようかん水使用を極度に抑えてあるようですが、その割にはコシ・歯応え・ノド越しともに文句なし。甘味は非常に控えめで、鍋で「しらたき」をいただいているような気分になります。麺量はちょっと少なめで、何が何でも「茶漬け」か「替え玉」に持っていこうという設計。
八代目けいすけ@銀座・20160418・鯛昆布〆
 具材は、フグ切身、メンマ、麩に白菜・柚子、薬味のネギと追加の味玉。フグは大ぶりな切身が2枚入り、昆布〆だそうですが、昆布含めてかなり味付けが濃く、フグ本来の美味さはどうもイマイチ。白菜も、鍋もののような効果を狙ったのかもしれませんが、最後までスープには馴染みません。八代目けいすけ@銀座・20160418・メンマ

 一方、メンマはご覧のように立派な穂先が一本入り。シッカリ醤油で味付けられて、やっとラーメン食べてる感じがしたり。「美味玉」は、たまり醤油に漬け込んだという一品、味は濃すぎず薄すぎず、黄身の濃厚な風味と、醤油の深いコクが見事にマッチして、単体としてはなかなか美味い……ま、このラーメンに合うかといえば、別問題ですが。
八代目けいすけ@銀座・20160418・お茶漬け
 「お茶漬け」は、フグ出汁で炊いたフグ飯と、小さな昆布〆切身、わさび、香の物のセット。配膳時に「スープを三分の一程度残して、お茶漬けをお声掛けください」とアナウンスがあり、言いつけを守ってコールしますと「焼き石」登場、スープを一気にヒートアップ。このアツアツのスープを、配膳された「お茶漬け」にタップリ注ぎます。
八代目けいすけ@銀座・20160418・お茶漬け2
 取り換えられた専用のレンゲで一口いただきますと……いやぁ、なんとも「極楽」。やはり、スープの塩味はこのお茶漬けを最終ターゲットにして調整されており、なんとも見事な塩加減。炊き込まれたフグの身から本来の旨味が溢れ出て、フグのアラ汁と見事に融合、これに昆布〆の身がアクセントを加えるかたちで……言葉にできぬほど、美しい味。ただ、こういうレベルの一品ならば、香の物のクォリティも、もう少し考えた方が良い気がしますな。

八代目けいすけ@銀座・20160418・卓上
 都心では、新宿の片隅に端を発して、その後「雲丹」「鯛」など意欲作が続出した「鮮魚系」、そしてその「頂点」を狙った意図が、アリアリとわかる一品。ただし……最後の「茶漬け」にすべてのクライマックスを持ってくる意図もアリアリ伝わり、その意図は最大限に達成されて、食後にはあまりラーメンの印象が残らないのがタマにキズ。それに、この「茶漬け」クライマックスを、塩・醤油両方で実現するのは至難と思われますが……だから醤油の提供が遅れているのかも。いっそのこと、醤油の方は「茶漬け」と合わせず、ラーメン単体でのクライマックスを目指されてはいかがでしょう。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR