麺工房 武@錦糸町 「牛塩ラーメン」

武@錦糸町・20160502・路地
 桜も散って、グングンと気温も上がり、初夏を思わせるような土曜昼。亀戸から錦糸町に「凱旋」してきた「麺工房 武」をのぞいてみることに。場所は太平四丁目交差点の近くですが、駅から四ツ目通り沿いに向かうと人通りも多く歩道も狭いので、アジア系の飲食店が連なる西側の路地を北上。
武@錦糸町・20160502・店舗
武@錦糸町・20160502・メニュー
 以前は、錦糸町と押上の中間あたり(墨田区横川)にあったというこのお店、その後亀戸に移転して、3月に錦糸町に戻ってきたとか。店内では、昔の常連さんとご主人の間で、「どこいってたの?」「亀戸に3年ほど…」などと話がはずんでおります。亀戸で一度訪店していますが、そこはかとなく漂う「韓」の雰囲気が面白く、「次回は牛塩」と決めておりました。凱旋後しばらく牛塩は提供されていませんでしたが、4月11日より提供再開、期待をこめ味玉つけて「味玉牛塩ラーメン」(880円)を、ポチッとな。食券を渡すとパクチーを入れるか尋ねられますが、もちろんOK。
武@錦糸町・20160502・牛塩武@錦糸町・20160502・スープ
 まずは、スープを一口……うん、予想通りの「満額回答」。牛骨の風味がムンムンと充満するこのスープ、このタイプは濃厚にすればすぐに独特のクセが出始めるため、胡椒をきかせ塩を強めるのがセオリですが……胡椒を使わず、塩もホンノリきかせる程度で、「豊かな風味」の領域ギリギリで「寸止め」しているところが素晴らしい。丼と一緒に、辣油と香辛料が運ばれますが、これらが後半「劇的」な展開をもたらします。
武@錦糸町・20160502・麺
 麺は浅草開化楼製で、屈曲し黄色がかった中太麺。ソフトな口当たりとツルッとしたノド越し、ホクホクとした歯応えを楽しんでいると、非常に強い甘みが広がります……なんとなく、玉子を使っているような感じ。スープに対してやや存在感が強めに感じますが、その理由も後半に判明。
武@錦糸町・20160502・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、海苔にパクチーと、薬味のネギに追加の味玉。チャーシューですが、どうやら牛肉を使っている模様で、濃い味付けで盛り立てられた風味が、牛骨スープと抜群の相性。海苔は寿司海苔のように豊かな風味、食べ歩いている人なら「オッ!」と驚くこと請け合いのクォリティです。味玉も、当然のごとく極上の仕上がり。
武@錦糸町・20160502・ガラムマサラ
 そして、いよいよ「トウキやクミンなど28種類の生薬やスパイスでブレンドした」というガラムマサラを投入。スープに馴染ませ麺をすすりますと……松田優作ではありませんが、「なんじゃこりゃ~!」と心の中で叫ぶほど、衝撃的な美味さ。インド系のエスニックな刺激と、豊かな牛骨風味が融合して、「異次元」へと誘います。
武@錦糸町・20160502・フィニッシュ
 さらに、辣油を投入しますと……韓国唐辛子で作られた、独特の旨味・風味の辣油が、ガラムマサラや牛骨とスムーズに「合体」、これにパクチーが絡んで……「全アジア連合軍」的な煌(キラ)びやかな味わいの中から、和風のホッコリした玉子麺がスックと立ち上がってくるというクライマックス。あまりの世界観の広がりに、もはや呆然と立ち尽くすしかありませんな……

武@錦糸町・20160502・店内
 語学留学で来日中のご主人が、日本のラーメンの味に惚れ込み、試行錯誤しながら完成させたという各メニュー。前回は豚骨魚介の「つけ麺」をいただきましたが、あれほど語り尽くされた領域なのに、見事な光を放つ一品に、絶句するしかありませんでした。そして、この「牛塩」こそ、ご主人のグローバルな世界観の集大成、まさに「革命的」な味わいですな……このところ、以前と比べて日本人の留学が減ったと言われますが、ひたすら「内」にこもっていても、こういうイノベーションは起こせないかも。激賞の言葉をご主人に捧げ破顔一笑いただいて、店を後にしたオジサンなのでした。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR