四川担担麺 1841@銀座 「汁なしタンタン麺」

1841@銀座・20160606・東急プラザ
 日曜日、家電選びで量販店をハシゴ、販売員のマシンガントークにホトホト疲れ果て、日もトップリと暮れました……日比谷の交差点からふと見上げれば、最近オープンした「東急プラザ銀座」。何か食べるかと家族で彷徨いますが……やはり人気店はどこも行列。そこで、すぐに入れそうな「四川担担麺 1841」に落ち着くことに。
1841@銀座・20160606・店舗
1841@銀座・20160606・品書き
 銀座・六本木で「御膳房」という中華料理店を運営する会社の新業態店、同じ「東急プラザ銀座」には、この系列の「御膳房 Garden」も入ってます。主力メニューは掲示の通り、「胡麻担担麺」が「定番」で、「汁無し担担麺」が「いちおし」とのこと。1841@銀座・20160606・メニュー

 この店はシステムが面白く、入店すると席を指定され、着席するとご覧のようなタッチシートがありますので、メニューと数量をタッチペンで押してオーダーするシステム。このタッチペン、次の操作を音声しゃべるスグレモノで、こういうチャレンジングなシステムを使うあたり、資本系といっても「外国系」の香りがしますな……好き嫌いは別として、日本人も大いに学ぶべき点。取りあえず、私は「汁なしタンタン麺」(1,100円)をオーダー。
1841@銀座・20160606・汁なしタンタン1841@銀座・20160606・タレ
 大量のタレに多めの麺が浮かぶ、ちょっとスープ・スパのような丼景色。ちょいとタレだけ味見しますと……いやはや、なんとも優しい味。白ゴマ主体の芝麻醤は、微妙にスープ(豆乳?)と混ぜられているのか柔らかなコク、醤油系のコクもそこはかとなく、辣油もソフトな辛さで、花椒のシビレも非常にわずか……なんか汁なし担々麺という感じがしません。
1841@銀座・20160606・麺
 麺は、かなり太めの中太縮れ。多加水で麺肌ツルツル、ムニムニした食感で、この麺にタレをサクッと絡め、ジュルリッといただきますと……いやぁ、ホント優しい食べ心地。サラリとしたタレでツルリとした麺肌ですので、両者の絡み具合が心配でしたが、意外にもシッカリ絡んで文句なし。麺のスッキリした甘みを、優しい味わいのタレが包んで、特に女性にウケそうな味に仕上がっています。
1841@銀座・20160606・具材
 具材は、肉味噌にピーナツなどナッツ類、そしてタップリのスプラウト。肉味噌は挽肉ではなく、細切れにした肉を使ってあるため、食べ応え十分。スプラウトも、爽やかな辛味が優しいタレに間欠的な「キレ」を与えて、ナカナカの大活躍。ただ、ナッツがちょっと多すぎのような……これを減らして1,000円にしてくれないかしら。
1841@銀座・20160606・汁あり
 ちなみに、家族が注文した「ゴマ風味タンタン麺」(980円)も、ちょっと味見してみましたが……やはり、芝麻醤に絡むのは豆乳だと思われ、独特の風味とホノ苦さ、それが芝麻醤のホノ甘さとはちょっとコンフリクトしているような印象で……ま、どちらかを選べと言われれば汁なしかな。

1841@銀座・20160606・インテリア 「東急プラザ銀座」地下の「八代目けいすけ」を訪れた時にも感じましたが、この施設は「女性向け」にトータル・コーディネートされている印象で、今日も日曜なのに女性がほとんど。おそらく、この担々麺も「女性向け」に焦点を絞って、ヘルシーかつ優しい一品に仕上げたものでしょう。それを、私のようなオヤジがアレコレいうのは筋違い、ぜひ女性の方の評価を見てみたいところ。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR