丸 中華そば@大井町 「中華そば」

丸@大井町・20161117・中央通り
 清々しい秋の青空、祝日だし絶好のお出かけ日和ですが……今日も今日とて休日出社。ただ、仕事は午後からなので、ランチはチョイと足を延ばして大井町「丸 中華そば」へ。場所は、駅前中央通りに沿って駅から西へ200mほど進んだあたり。
丸@大井町・20161117・店舗
丸@大井町・20161117・券売機
 7月オープンのこのお店、ご主人は「凪」出身と聞き及びますが、味は継承せず独自の境地を切り開いておられるとか。メニューは昼・夜・曜日で異なっており(下掲写真参照)、ランチタイムは「中華そば」のみで(夜は「煮干しそば」のみ)、11月は木・金限定で「塩中華そば(細麺)」も終日提供中。とりあえず、「中華そば」(680円)と「味玉」(100円)をポチッとな。店内は結構狭く、テーブル席は8席程度ありますが、カウンター席は3席のみ、でもやはりそこは大井町、どこかアットホームな雰囲気ですな。
丸@大井町・20161117・中華そば丸@大井町・20161117・スープ
 おぉ、ブラックなスープが印象的な丼景色。まずは、スープを一口……なるほど、コイツが太麺と絡むと思うと、ワクワクしますな。カエシ主体の構成で、濃口醤油を使って醤油濃さを避けながらコクを深め、ザラメ的な甘みがかなり強め。ベースは鶏と魚介をバランスさせた清湯で、スッキリとした味わいですが、キッチリと旨味はでており、カエシを突出させない適度な存在感。動物系以外は「蕎麦」をイメージさせる仕上がりですな。
丸@大井町・20161117・麺
 麺は、太麺といってよい太さで、やや断面が偏平した縮れ麺、最近の「凪」で使っている麺にどこか似てますな。強烈な質量感のある麺ですが、麺肌が滑らかでツルリとした口あたり、そしてゴワつきを楽しみながら、ワシワシと噛み込んで味わうタイプ。「凪」同様に加水率とゆで加減が絶妙に調整してあり、後半へ向けて適度にスープを吸い込みます。麺の力強い甘みが、カエシのコクと甘味でグイグイと押し出されて……味は全く別ですし、ご主人は不本意かもしれませんが、方法論としては「凪」と基本的に同じ考え方。
丸@大井町・20161117・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、メンマ、薬味のネギに、追加の味玉。チャーシューは、ご覧のように大判で厚切りのバラロール。プリッとした脂身で肉汁タップリ、味付けも濃すぎず薄すぎず文句なしの仕上がりですが……もう少しホロリと仕上げて、スープと絡ませるやり方もありそうな気が。
丸@大井町・20161117・味玉
 感心したのは味玉で、プルルンッとした白身にシッカリ味がしみこんで、黄身の味付けも本来の風味・甘みを活かした絶妙の仕上がり。スープのコク・甘味とのコントラストも実に見事で……いやぁ、実に丁寧な仕事の逸品で、100円では安いくらい。意外に、店の「真面目さ」は味玉の「白身」に現れるもの。半熟でトロリと流れ出す黄身にコダワる風潮がありますが、実はそんなものどうでもよいのです。

丸@大井町・20161117・路上看板 日本人の「魂」に響く「蕎麦」的なアプローチで、「剛毅」な麺を存分に楽しませようという一杯。チャラそうな後客が、見さかいなく「麺カタメ」と注文し、「フツウでも十分カタメですので…」と店主さんにタシナメられていましたが……こういう客を見る度、いつも少しだけムカつきますな。どんな麺を使うのか、それはどうやって、どんなスープと合わせようとしているのか。それを知らずヤミクモに「麺カタメ」を頼むのは、お店に対する「侮辱」ですな……「お店から好みを訊ねられない限り『麺カタメ』は注文しない」運動を、推進したいと思います。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR