廻麺 鶏千@高田馬場 「濃厚煮干つけ麺」

鶏千@高田馬場・20170205・路地
 数カ月ぶりに新宿方面でお仕事、この方面のお仕事も「今回が最後かも」もかねて伝えられ、いろんな思い出が走馬灯のように駆け巡っておりましたが……「じゃ次回もよろしく」。拍子抜けしたまま、宿題店だった高田馬場「鶏千」へ。お店は、ご覧のような閑静な住宅街の中にあります。
鶏千@高田馬場・20170205・店舗
鶏千@高田馬場・20170205・券売機
 昨年9月オープン、店名が示す通り、当初は汁なし系(醤油・塩・味噌)のメニューだけでしたが、ご覧のようにいろいろ増殖、ネットでは特に「つけ麺」系の評価が高いようです。鶏千@高田馬場・20170205・ポップ

 そこで選んでみたのは「濃厚煮干つけ麺」(850円)、麺量は小(150g)・中(200g)・大(300g)から選べ(同額)、味変アイテムをニンニク・柚子から選べます。とりあえず、「中・柚子」で注文。それにしても、この日は昼でも気温5度ほど、そんな寒空の下入口ドアは全開でエアコン停止、日陰の店内はさらに1, 2度寒く感じましたが……なぜに全開。
鶏千@高田馬場・20170205・煮干つけ鶏千@高田馬場・20170205・つけ汁
 まずは、スープを一口……おぉぉ、コイツは「鶏MAX」。動物系は鶏主体で、おそらくガラだけでなく、肉も溶かし込んだような濃厚さで、結構ワイルドでヘビーなパンチ力。煮干しは数種を使うそうですがクセもなく、程よく風味・旨味を加える程度。鶏白湯と煮干しを合わせるのは、実は結構バランス的に難しいのですが、ハッキリと動物系を中心に据えたことで、分かりやすい美味さに仕上がっています。
鶏千@高田馬場・20170205・麺
 麺は三河屋製麺製で、少し太めの中太ストレート。パツッとした口あたりに滑らかなノド越し、ツルリとした麺肌が適度につけ汁を弾きますが、超濃厚なつけ汁ゆえに、このセッティングで正解ですな。多加水麺特有のスッキリとした甘みで、コッテリ濃厚な動物系を受け流すような構成、評判通りの美味しさです。
鶏千@高田馬場・20170205・チャーシュー
 具材は、麺皿にチャーシュー、味玉半個、海苔に糸唐辛子、つけ汁には薄切りメンマがタップリ沈み、薬味はネギ2種。豚バラ・チャーシューは提供前に丁寧に炙られ、カリッと香ばしい表面と、ドバっと芳醇な肉汁が見事に共存、肉のうま味を活かした味付けで、コイツは美味い。海苔も、なかなかのクォリティ。
鶏千@高田馬場・20170205・柚子
 後半には柚子を投入、つけ汁が結構コッテリしていますので、オジサンにはコイツの方が助かりますが……ニンニクでさらにコッテリいただくのも、またオツなものかと。
鶏千@高田馬場・20170205・スープ割
 スープ割りをお願いすると、「『煮干し増し』しますか」との問いかけ。意味を訊くと、煮干し粉の追加投入ができるとのことで、ソイツでお願い。割スープはつけ汁の動物系とは違う、シンプルでスマートな鶏白湯、これに煮干し粉が加わっても、全体としては実にスマートな味に激変しますが……もともと動物系的に濃厚ですがカエシによる調味は濃厚でないため、イッキに味が落ち着く感じで、これは賛否ありそうですな……微量のカエシで鶏白湯を飲んでいる感覚に近く、私にとってはどうもイマイチ。

鶏千@高田馬場・20170205・他メニュー
 ワイルドで超濃厚な動物系に、煮干しを「添える」かたちの割り切ったバランスで、難関の「煮干し鶏白湯」を見事に攻略して見せた一杯。具材のクォリティも文句なく、ネットの評判もダテではないようですが……それにしても、寒い。これほど美味くて天気もいいのに、12時過ぎても後客ゼロで、私が席を立てばカウンターは無人。その理由は、厨房で湯気に包まれ忙しそうに立ち働く店員さんには分からないかもしれませんが……スープ割で温まった体が冷えないうちに、店を出たオジサンなのでした。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR