鈴木飯店(日本橋ふくしま館)@新日本橋 「会津白べこラーメン」

鈴木飯店@新日本橋・20170316・交差点
 東日本震災から6年、毎年3月11日近辺には何か東北の物産を求めて、心ばかりの「支援」をさせていただいています。今年はどうしようかと、「日本橋ふくしま館 MIDETTE」へフラリ。
鈴木飯店@新日本橋・20170316・施設
鈴木飯店@新日本橋・20170316・メニュー
 この日は飲食コーナーに、会津若松の「鈴木飯店」さんが出店、さっそくメニューを確認したところ、「会津白べこラーメン」(800円)に惹かれました。前金で払い番号札をもらって着席、スマホでチョイと検索すると……おぉ、会津のお店が集まって盛り上げている、ご当地グルメ的なメニューで、会津の牛乳を使っているとか。ほどなく番号が呼ばれました。
鈴木飯店@新日本橋・20170316・白べこ鈴木飯店@新日本橋・20170316・スープ
 かなり大きな丼に、ナミナミと白いスープが注がれた、チョイと牧歌的な丼景色。まずは、スープを一口……なるほど、コイツは味噌風味のベシャメルソース。タップリ牛乳が使われていますが、キッチリ火が通っており気になる風味は一切なし、むしろ全体のコクをグンと深める働き。味噌は風味づけ程度の使い方ですが、牛乳ベースに程よい塩分を加え、なんとなくベシャメルソースっぽい仕上がり。これに白菜を中心とした野菜類の甘みがホンノリ馴染み、黒胡椒で全体を軽く引き締めています。
鈴木飯店@新日本橋・20170316・麺
 麺は、やや太めの中太で、平打ち気味の弱縮れ。加水率はかなり高めで、非常にスッキリとした甘み、ゆで加減もかなり柔らかめで……長閑(のどか)なスープの中をそよぐ、春風のような食べ心地。東京的な感覚では、もう少し主張の強い麺でもよい気がしますが、これはこれで「福島」っぽい。
鈴木飯店@新日本橋・20170316・具材
 具材は、白菜・ニンジン・モヤシに少量ニラなどが混じった野菜類と、スイートコーン。特にこの白菜の甘みが、牛乳の甘みとシックリ合ってイイ感じ、モヤシもビビッドな食感で、ほどよい田舎臭さがイイ感じ。動物性の脂分を一切使わず、野菜の甘さと乳脂肪のコクで仕上げようという明快な設計思想が、なんか爽やかな印象を残しますな……

鈴木飯店@新日本橋・20170316・店内
 ただただ広い農園と、ただただ広い牧場の上に、どこまでも広がるヌケるような青空……まさに、「福島」のイメージをそのまま体現したような、優しい一杯。こんな美しい福島に、長期間にわたって風評被害を与え続けた連中に、言いたいことは山ほどありますが……いつまでも、私たちの心は常に福島、そして東北とともにある、そうシミジミ感じた一杯でした。

 「日本橋ふくしま館 MIDETTE」の店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR