Echika fit NAGATACHO@永田町 「あっさり香る柚子ラーメン」

いち膳@永田町・20170503・路上看板
 GW前、例年のごとく激しい仕事の押し付け合いの末、結局みんな残業するという、例年通りの不毛な展開。今日は行きたい店があったけど、この時間じゃ……そう思いながらの帰り道、意識していなくても目が「ラーメン」の文字を探し求め、いつも通る永田町駅構内で、こんな立て看板に釘付けになりました。以前はなかったと思うけど……
いち膳@永田町・20170503・店舗
 駅ナカのフードコート「Echika fit NAGATACHO」、その中に入る5店舗のどこから供されているのかよく分かりませんが(レシート上の表記では「和 いち膳」かも)、「こってり鶏白湯ラーメン」(880円)と「あっさり香る柚子ラーメン」(880円)を提供中(メニューは下掲)。写真右のレジで先払いし、呼出機を受け取って席で待つ方式、店内は結構広いのですが、夜は軽く飲んでる人も多くいて、いつも結構な賑わい。
いち膳@永田町・20170503・柚子いち膳@永田町・20170503・スープ
 メンマがわりのエリンギに、どうしても目が行く丼景色。まずは、スープを一口……強めの柚子で、実にサッパリ。ベースは鶏ガラのようでスッキリとした風味、塩ダレもあまりヒネらずストレートにキレを加える形で、この「鶏塩」的なスープに柚子が相当強く効いています。おそらく、麺の上にのる柚子皮の効果だけでなく、柚子を入れてスープをとったか、あるいは柚子粉をタップリ効かせたか、そのくらいの強さ。しかし、「サッパリ感」の範囲で酸味を抑えてあり、バランスは悪くありません。
いち膳@永田町・20170503・麺
 麺は、やや細めの中太ストレート。少し柔らかめにゆで上げて、麺の甘みを最大限に引き出しており、それがスープの酸味で引き締まる感じが、なかなかグッド。素材の味わいとしてはやや平凡ながら、演出とコンビネーションで食べさせようという製作意図。
いち膳@永田町・20170503・具材
いち膳@永田町・20170503・エリンギ
 具材は、チャーシュー、エリンギ、味玉に、三つ葉・ネギと柚子がパラリ。写真ではチャーシューが1枚に見えますが、実は2枚が重なっており、厚さもあってそこそこボリュミー。ただ、バラ肉にしては結構かたくて食べにくい。一方、エリンギはシッカリと味付けしてある上に、表面部を少し炙ってあるようで、特有のにおいも抑えてあってなかなかの風味。味玉は、白身のみ味付け黄身は固ゆでになっており、半熟トロトロ的なメニュー写真とはかなり違います。

いち膳@永田町・20170503・メニュー
 「Echika fit」には、「日の陣」という肉汁そば(和蕎麦)を出す店もあり、ときどきいただきながら「銀座Echikaみたいに、ラーメンがあったらなぁ……」などと考えておりました。ところどころ、クォリティ的には「?」な部分もありますが、バランス的には悪くない一杯。コイツは近々、「こってり鶏白湯」も試さざるを得ませんな。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR