つけめん TETSU@豊洲 「冷やしNuts担々麺」(限定)

TETSU@豊洲・20170813・豊洲ドック
 雨の一日、豊洲に出張ってお仕事でしたが、残業でヘトヘト。この雨の中寄り道して食べ歩く気もせず、帰りがけに「ららぽーと豊洲」へ。
TETSU@豊洲・20170813・店舗
TETSU@豊洲・20170813・限定メニュー
 例によって「TETSU」をのぞいてみると、限定2つ。「冷やしNuts担々麺」(900円)と「冷やし汁なし担々麺」(1,100円)、「Nuts」の方はTETSUグループ「夏の選手権」2017年優勝作品とかで、汁ありなのに汁なしより割安。さっそく「Nuts」の方を注文しますと15分ほどかかるとのこと、「汁なしでしたら10分でできますが?」と1,100円コースを猛プッシュ、もちろん丁重にお断りしました。
TETSU@豊洲・20170813・冷やし坦々TETSU@豊洲・20170813・スープ
 「Nuts」なので覚悟はしていましたが、それにしてもアーモンドやカシューナッツがそのままゴロゴロとスープに浮く、一種異様な丼景色。固まっている辣油と肉味噌を軽くスープに混ぜ込んで、まずは一口……う~む、なんかこう、バランスがイマイチに感じられたり。ベースは豆乳に芝麻醤を合わせたもの、ただ胡麻風味はかなり弱く、豆乳のニュアンスがストレート。これに、赤唐辛子・青唐辛子2種の辣油が絡むのですが、いずれも量が少ないせいか、チリチリと線香花火のようなアクセントが加わるのみ。肉味噌も冷えて固まり、スープへの馴染みも遅くて……結果として、多少スパイスの効いたシャバシャバの豆乳で、ゴロゴロ入った「Nuts」を延々といただくという、まるで朝ご飯でシリアルをいただいているような間隔。
TETSU@豊洲・20170813・麺
 麺は、平打ちの太縮れ。加水率高めでモッチリ感がハンパなく、ピロピロと滑らかな口あたりも悪くありませんが……スープに濃厚感が足りないため、その存在感が突出気味。芝麻醤・辣油でもっと盛り立ててれば、バランス的にはかなり良くなると思うのですが……
TETSU@豊洲・20170813・具材
TETSU@豊洲・20170813・薬味・麺
 具材は肉味噌に、アーモンド・カシューナッツがまるごとそのまま、それに粗く砕いたピーナッツと、ニラ・紫タマネギ・白ネギなどの薬味類。肉味噌は、スープに馴染んでしまえばコク・旨味ともなかなかですが、それまでは箸で懸命に「掘削」作業が必要です。それに、この荒々しく刻まれた白ネギですが、スープがアグレッシブならいざ知らず、豆乳シリアル状態では、「薬味」ばかりが目立ったり……

TETSU@豊洲・20170813・ららぽ
 グループ内のコンテストでは、おそらく「絶妙のバランス」で優勝した作品だったと思いますが、そのバランスを各店舗で再現するのは、ちょっと難易度が高すぎたかも知れない一品。それに、Nuts類を丸ごとゴロゴロ入れるのも、面白くはあっても美味しさという点ではどうなんでしょ。ちょっと残念な一杯でした。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR