天下一品 渋谷店@渋谷 「こってり」

天下一品@渋谷・20170828・センター街
 しつこい夏風邪に悩まされ、今日も夕方には結構フラフラ……体力に余裕がなく、食べ歩くにしても「興味深い」一杯より、「体が求める」一杯が欲しいところ。普段滅多に行かないのですが、今日は特別に渋谷センター街の「天下一品」へ。
天下一品@渋谷・20170828・店舗
天下一品@渋谷・20170828・メニュー
 なぜ滅多に行かないかというと、それは学生時代に食べ過ぎたから。週3回のバイトを終え、京都・白河通りをバイクで引き上げて、北白川の「天下一品」本店か、その近くにあった「王将」で空腹を満たすのが当時の楽しみ。つまり、週1~2で食べていたことになり……その後上京してからは、「天下一品」と「王将」は、自分の中で「禁じ手」となっております(それでもマレに食べますが)。注文は、昔と同じ「こってり(並)」(税込720円)で。
天下一品@渋谷・20170828・こってり天下一品@渋谷・20170828・スープ
 では、スープを一口……といっても、みなさんお馴染みのあの味です。ただ、「天下一品」といっても、FC店と直営店では味が違うと言われており、自分の経験で言えば、初期(京都市内に3~4店舗しかなかった時代)には本店と銀閣寺店(「天下一品」は銀閣寺道発祥なので準本店扱いでした)では味が違っておりました。本店は微妙にカエシ弱めでスープの持ち味を前面に出した、マッタリとふくよかな味わい、銀閣寺店はカエシ強めでニンニクもやや強め、少しだけ派手な味わいでした。今日のこのスープは、どちらかといえば(当時の)本店のアプローチに近い。
天下一品@渋谷・20170828・麺
 麺は、微妙に太めの中太ストレート。箸で持ち上げると、スープをドップリとまとって結構重い、それに多加水ゆえ弾力が強く、歯ごたえもやや重めで「重量感」溢れる食べ心地。この麺は、30数年以上前と全く変わりませんなぁ……以前、神田店で細ストレート麺が使われていた時の「衝撃」もなかなかでしたが……ヘヴィなスープにヘヴィな麺、これぞ「天下一品」です。
天下一品@渋谷・20170828・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、メンマに薬味のネギ。モモ肉チャーシューは、相も変らぬ薄切りですが、これがヘヴィなスープをドップリ纏うと、それなりに食べ応えがあるから結構不思議。個人的には、ネギはこれだと足りないなぁ……昔、京都では、「ネギ大」指定で無料増量してくれましたが、その後上京してきて神田店で食べた時、「別料金」と告げられたショックは今でも忘れられません……
天下一品@渋谷・20170828・辛味噌
 辛味噌も、昔は配膳時に少量のっていましたが、今は自分でのせるスタイル。それに、いつから「ニンニクいれますか」って聞かなくなったのかしら……メニューにも指定方法が書いてなく、食べた感じも入っているようには思えません。辛味噌に仕込んであるのかと、結構大量に入れてみましたが……微妙に感じるか感じない程度。さみしぃなぁ……

天下一品@渋谷・20170828・お知らせ
 先日、上京以来初めて(30数年ぶり)渋谷「王将」で回鍋肉定食を食べましたが、昔あれほどサクサク食べていた定食が、いまや食べ終わるとモタレがひどい。「天下一品」も、なぜかモタレるようになってしまいましたが……以前千葉に住んでいた頃、県内に「天下一品」がないことに愕然としましたが(大久保にありましたが、初訪後すぐになくなりました)、それに比べれば、仕事場の近くに「天下一品」がある「安心感」は絶大。これからも、「パワー」が必要なときには、お邪魔させていただきます。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR