fc2ブログ

ラーメン ますみ屋@大門 「煮干味玉ラーメン」

ますみ屋@大門・交差点
 シトシト降る雨に、少し秋の気配が感じられる木曜日。大門駅からほど近い新店「ますみ屋」へ。
ますみ屋@大門・店舗
ますみ屋@大門・券売機
 「たかし屋」の隣にあるこのお店、それもそのはず、両店は運営会社が同じ。ちなみに、千葉「増田家」「和とら」も同じ会社の系列で、かの地で食べ歩く人にとってはお馴染みです。メニューは「醤油豚骨」「煮干」「つけめん」の3系統、いずれも基本390円で、半チャーハンとセットにしても590円。店構えといい、多分にファーストフード・ショップを意識していますな……とりあえず、「煮干味玉ラーメン」(470円)をポチッとな。ますみ屋@大門・立食カウンター

 店内は、立ち食いカウンターが中央にあり、両脇に座って食べられるカウンター席が10席ほど。お冷はセルフで、入口のすぐ左にありますが、外からはブラインドサイドとなっていますので、ご注意を。丼は、約4分で到着。
ますみ屋@大門・ラーメン
ますみ屋@大門・スープ
 では、スープを一口……口に含んだ瞬間、煮干しの風味がフワッと広がりますが、動物系のコクが後に続くのを遮るように、ガツンと塩カドが立ちはだかります。かといって、醤油がさほど濃いわけでもなく……塩がこういう立ち上がり方をする時は、たいていケミカルの副作用。旨み以上に塩を強く立ちあげてしまい、抑えがきかなくなっておりますな……結果として、煮干し以外の味が、よく伝わってきません。
ますみ屋@大門・麺上げ
 麺は中細ストレート。コシと歯切れを両立させた、ポクポクと歯応え軽快な低加水麺、少しザラついた麺肌がスープをよく持ち上げ、スープも多少吸いこんで、強めの塩加減の中で麺の甘味がクッキリと引き立っています。うん、この麺は値段に似合わぬクォリティ、ネット情報ではカネジン食品製とのことで、さもありなん。
ますみ屋@大門・味玉
 具材は、チャーシュー、メンマ・ネギと、追加の味玉。チャーシューは、生ハム以上に薄いんではないかと思われる極薄品、メンマの方は味はともかく、量はソコソコ入っています。味玉は、黄身は固めのゼラチン状で、味付けもちょっとショッパすぎですが、白身にもよく味が染みており、まずまずの仕上がり。

ますみ屋@大門・卓上 私は決してアンチ・ケミカルではなく、むしろ上手に使いこなす店は大いにリスペクトしているのですが……少なくともこのスープに関しては、原価の制約はあるにしろ、まだまだ工夫の余地ありと考えますな。なにがなし、座席はビジネスクラスなみ、CAは「新宿二丁目」系というド派手なサービスのLCCに乗ってしまい、訳も分からず5,000円払ってしまったような……不思議な感覚の一杯でした。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:マジ・オッサン
仕事:銀座・新橋から離れ、今は世田谷系・半フリーランス
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週3杯以内、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR