fc2ブログ

本場博多ラーメン せまかっちゃん@神田 「チャーシューメン」

せまかっちゃん@神田・20210410・西口商店街
 この歳になって4月から新生活、靴でも新調しようかと銀座でお買い物し、そのまま新橋の新店を2店のぞきましたが……事前調査不足で両方とも定休日。踵を返して、山手線で神田の新店「せまかっちゃん」へ向かいました。西口商店街を真っ直ぐ西に抜けて外堀通りに突き当たったら左手すぐ。
せまかっちゃん@神田・20210410・店舗
せまかっちゃん@神田・20210410・券売機
 3月オープンのこのお店、新宿・渋谷「博多食堂」と同じ運営のようで、以前仕事の拠点が渋谷にあったとき、ずいぶんお世話になりました。メニューは「本場 博多ラーメン」とそのバリエーション、そして「辛味噌ラーメン」があるのが、この系列の特徴です。買い物に時間がかかり結構空腹、このままだと「替え玉」イッてしまいそうでしたので、予防措置として「チャーシューメン」(850円)をバリカタで。
せまかっちゃん@神田・20210410・チャーシューメンせまかっちゃん@神田・20210410・スープ
 見事に咲いた、チャーシューの花。まずは、スープをひと口……うん、やはり「博多食堂」のマイナーチェンジ版ですな。博多系でもシッカリと乳化を進めたタイプで、コッテリ感を抑えコク重視。ただ、「博多食堂」よりはカエシによるキレが弱く、優しい飲み口。若者の多い新宿・渋谷より、客層を広げようという目論見でしょう。
せまかっちゃん@神田・20210410・麺
 麺はいわゆる博多麺で、極細のストレート。キッチリとバリカタで仕上がっており、ポキポキと心地よい食感、低加水ゆえ甘みももちろん抜群で、優しいスープから力強く立ち上がってくる感じが、実にグッド。
せまかっちゃん@神田・20210410・具材せまかっちゃん@神田・20210410・チャーシュー
 具材は、チャーシューのネギのみで、デフォの「本場 博多ラーメン」には入るキクラゲや海苔は入りません。バラ肉チャーシューは、トロッとした脂身を中心に柔らかな食感、味付けも強すぎず弱すぎず、優しいスープと逞しい麺とのコンビネーションを、実く深く考えてあります。
せまかっちゃん@神田・20210410・高菜
 卓上の味変アイテムは、辛子高菜と紅生姜、そして胡椒にすりごまと、「博多食堂」では定番のニンニククラッシャー。辛子高菜は辛味に特徴があり、青唐辛子系(?)を使って爽やかな辛さ、そして熟成された高菜の旨味も実に豊か。土曜ですので遠慮くなくニンニク・クラッシュしてみましたが……あの優しいスープが、辛子高菜との相乗効果でガンガンとアグレッシブに。

せまかっちゃん@神田・20210410・卓上
 ところで、完全禁煙に入って今日でちょうど1カ月。この店の2階は「無料喫煙所」となっており、以前ならこういう文字を見かければとにかく入って吸ったものですが……何も感じなくなりましたな。逆に味覚の方は変化しており、五味(甘・辛・酸・塩・苦)をそれぞれ濃く強く感じられるようになりました。ただ、それでも今日のスープは優しく感じましたな……しかしまぁ味変でいじれるなら、そんな博多豚骨もまた良しということでしょう。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:マジ・オッサン
仕事:銀座・新橋から離れ、今は世田谷系・半フリーランス
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週3杯以内、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR