fc2ブログ

中華そば 龍の眼 ~第二章~@末広町 「鴨中華(醤油)」

龍の眼@末広町-20190421-UDX
 複数の大きな仕事がほぼ同時にケリがつき、なんとなく人生の転機を感じつつある、今日この頃……週末はなんとなく、秋葉原へ。ワイワイ楽しそうに語らいつつ、UDXから電気街に繰り出そうという若者たち。その昔、私も毎週のようにムネときめかせて、お目当てのお店に向かっておりましたな……あぁ、君たちが羨ましい! とりあえず、UDX近くの新店をのぞきましたが、予想通りの大行列。そこで、以前から気になっていた、末広町近くのリニューアル店へ。
龍の眼@末広町-20190421-店舗
龍の眼@末広町-20190421-口上
 昨年6月にオープンした「龍の眼」ですが、今年1月からは「Produced by 創作麺工房 鳴龍」の文字が消え、「第二章」として再スタート。店内の口上によれば、「中国料理のハイブリッドな中華そば」をコンセプトにしているようです。
龍の眼@末広町-20190421-券売機
 メニューも全面改訂され、「鶏中華(醤油・塩)」「鴨中華(醤油・塩)」の2系統。券売機上は「鶏中華」オシのようですが、各種掲示を見ていると「鴨中華」に自信ありと感じたり。ソイツを「塩」でいただいてみても面白そうですが……それは次回の楽しみにして、まずは「鴨中華(醤油)」(850円)を、ポチッとな。
龍の眼@末広町-20190421-鴨中華龍の眼@末広町-20190421-スープ
 三つ葉の緑と鴨肉のピンクが印象的な、イロドリ鮮やかな丼景色。まずは、スープをひと口……なるほど、リニューアル前と同様に、「抑え」をきかせた味造り。「合鴨を丸ごと」使ったというこのスープ、下手をすれば鴨独特のクセとクドサに満ちた味に陥るところを、どうやったのか能書き(写真は下掲)通り、「抜ける余韻」にまで落とし込んでいるところが、実に見事。醤油カエシも、キレ・コク・旨味を適度に抑えた作り込みと使い方で、「抜ける余韻」を邪魔しません。どちらかというと、私のような中高年を唸らせる趣向ですな。
龍の眼@末広町-20190421-麺
 麺は、リニューアル前とはガラリと変わり、多加水・平打ちの中太ストレート。見た目は、リニューアル前とずいぶん変わりましたが、柔らかめの麺を口腔でかるくそよがせるという、ワンタンに似たコンセプトはそのままで、食べるというより「飲む」感じ。これも賛否あるでしょうが……昔、都心部でよく見かけたラーメン屋台の麺がこんな感じで(ただし縮れていましたが)、私のような中高年には懐かしかったり。
龍の眼@末広町-20190421-具材龍の眼@末広町-20190421-チャーシュー
 具材は、チャーシュー、つみれ、メンマに三つ葉、そして薬味のネギ。注目は何といってもこの鴨肉チャーシューで、低温調理して皮の部分へ丁寧に炙りを入れたもの。こちらも、鴨肉特有のクセやクドサが取り除かれ、旨味と「抜ける余韻」に特化した一品で、他では食べられない美味さ。つくねも鴨肉を使っているようで、それでいてクセを感じさせない上品な一品。

龍の眼@末広町-20190421-能書き
 味の「抑え」に、「いぶし銀」のワザを感じさせる一杯。そういう「シブさ」にシビレてしまう中高年には、なんともタマラない一杯ですが……今のアキバの若者には、どう感じられるのやら。ちなみに、今を去ること30年前バブルの頃に、秋葉原駅の昭和通り口には深夜屋台のラーメン店が2, 3店軒を連ね、「余韻」などないスープに中細平打ち縮れ麺(要するにカップヌードルのような麺)を合わせて、終電間際には「ゆで卵サービス」「ニンニク入れ放題」サービスが始まったりして……そんな屋台にシケ込んでいた若者も、「抜ける余韻」に舌鼓を打つほどに変わってしまい、「じっと手を見る」。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:マジ・オッサン
仕事:銀座・新橋から離れ、今は世田谷系・半フリーランス
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週3杯以内、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR