fc2ブログ

JAPANESE FISH NOODLE ウミのチカラ@秋葉原 「真鯛らーめん」

ウミのチカラ@秋葉原・20191007・交差点
 船橋・市原・高根木戸など、千葉に数店舗を展開する「まるは」グループが、東京初進出で鮮魚系にチャレンジするとか。今年は千葉からの進出が目立ちますなぁ……台風災害のこともあり、元千葉県民の私としても応援したく訪店。
ウミのチカラ@秋葉原・20191007・店舗
ウミのチカラ@秋葉原・20191007・冷蔵ケース
 9月オープンのこのお店、場所は秋葉原・末広町・御徒町の各駅からほぼ等距離で、昔からラーメン不毛地帯的な場所ですが、「粋な一生」や「大喜」など、なにげに名店も点在する不思議な場所。券売機に向かおうとすると、横の冷蔵ケースに見事な真鯛が入っており、しばし目を奪われます。
ウミのチカラ@秋葉原・20191007・券売機
 メニューは「真鯛(塩)」と「鯖だし(醤油)」の「らーめん」&「つけ麺」で、「旬の海鮮漬け丼」(350円)に「おすすめ」マーク。鯖のラーメン・つけ麺というのは確かに珍しいですが、真鯛と並べると原価の違いが気になったり……とりあえずは筆頭の、「真鯛らーめん(塩)」(880円)に「味玉」(100円)つけて、ポチッとな。それにしても、今日の「漬け丼」はマグロではなく「天然真鯛(大分産)」との店内掲示、自己ルールで厳禁とはいえ、券売機を押す手がワナワナ震えます。
ウミのチカラ@秋葉原・20191007・真鯛ラーメンウミのチカラ@秋葉原・20191007・スープ
 ダークな色合いの丼に、黄土色のスープや白い具材が光り輝く、どことなく千葉っぽい派手な演出。まずは、スープをひと口……うん、流行に左右されない、王道系の鮮魚スープ。近年は、臭みを技術で極端に抑えたまろやかな真鯛スープが流行ですが、それとは逆に、「アラ炊き」的で奔放な風味・旨味を敢えてトガらせるスタンス。真鯛をワイルドに炊き出して、旨味を前面に押し出す分、エグミ・臭みも多少強まりますが、それを強めの塩ダレと柚子で抑え込もうという方法論で、そんな強引なところが「千葉」っぽくて、私好み。
ウミのチカラ@秋葉原・20191007・麺
 麺は細ストレートで、しなやかなゆで加減。加水率高めですので甘みスッキリ、それがしなやかな細麺ゆえにドップリとスープを持ち上げ、風味・旨味・塩味とも強力なスープが明らかに勝ち気味となって……他メニューとのバランスもあるんでしょうが、もっと主張の強い麺でもよいかと思われ。
ウミのチカラ@秋葉原・20191007・白身団子ウミのチカラ@秋葉原・20191007・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、白身団子、柚子にタップリの小松菜・白ネギと、追加の味玉。面白いのは白身団子で、今日の素材は「真ダラ」とか。卵白かなにかでフンワリとまとめ、軽く炙りが入った一品で、適度に崩れて麺にもスープにもよく絡み、穏やかな甘味を添えてきます。チャーシューは肩ロースの大判・薄切りで、低温調理で仕上げたもの。ただ、脂身あたりに多少劣化した感じがありますなぁ……入店時も先客ゼロでしたが、調理法と材料回転&保存の問題もあるのかも。小松菜は西船橋・平野農園直送だそうですが、実にフレッシュな食感・味わいはよいとしても、こいつはチョイと入れすぎですなぁ……ま、こういうワイルドなところが「千葉」っぽくて、私はOK。
ウミのチカラ@秋葉原・20191007・胡椒
 終盤は少し味変に挑戦。卓上にはサバ用にブラック、鯛用にホワイトの胡椒を用意。鮮魚系で胡椒を勧めるとは珍しく、とりあえずホワイトをパラパラ振ってみますと……なるほど、コイツは合う。鮮魚系の臭みが和らいで、ホワイト独特の地味な辛味が旨味をグッと引き立てます。さらに卓上ポットの「割りスープ」も試してみますと、昆布出汁が塩味・エグミを和らげて、旨味をクッキリと引き立てて……これ、最初からスープに組み込んだ方が良いのでは?

ウミのチカラ@秋葉原・20191007・能書き
 いかにも「千葉」的な、ワイルドでヒネリなしの、力強い一杯。この店は限定にも力を入れており、9/25が「スズキ×金目鯛」、9/28が「ノド黒×黒ムツ×ハタ」だとか(訪店してみましたが…後日ご報告)。このあたり、いかにも「千葉」的なアグレッシブさが微笑ましくもありますが……都心部でも、いまや「鮮魚系」は主戦場、押し出しだけでノシ上がれるほど、長閑(のどか)な風景ではなくなりました。麺も含めた地道なバランスどりも、今後必要になるかもしれません。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:マジ・オッサン
仕事:銀座・新橋から離れ、今は世田谷系・半フリーランス
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週3杯以内、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR