わいず製麪@赤坂見附 「ほうれん草ラーメン」

わいず製麪@赤坂見附・20160811・見附交差点
 7月も下旬、しかも午前中は晴れていたのに、かなり涼しい不思議な土曜日、今日も今日とて休日出社。土曜出社も1カ月以上連続し、そろそろ疲れてきましたなぁ……ここは、ドド~~ンと濃厚家系で「精神注入」いたしましょう。すっかり様変わりした赤坂見附の交差点を眺めながら、新店「わいず製麪」へ。
わいず製麪@赤坂見附・20160811・店舗
わいず製麪@赤坂見附・20160811・券売機
 神田の有名店「わいず」のフランチャイズ1号店として今年3月オープン、店頭には「わいず」と同じ麺箱が積み上がります。メニューも基本的に「ラーメン」一本で、あとはトッピングのバリエーション。とりあえずは「ほうれん草ラーメン」(860円)をポチッとな。家系流に好みを訊かれますが、全部フツーでお願いしました。店奥にはテーブル席もあって、なかなか広い。
わいず製麪@赤坂見附・20160811・らーめんわいず製麪@赤坂見附・20160811・スープ
 キタキタ来ました、「獰猛」なスープをたたえる丼景色。まずは、スープを一口……たしかに「わいず」っぽいけど、チト違う。ガッツリ炊き込んで、髄のほの甘さまで引き出された濃厚豚骨、脂もゴッソリ乳化して、舌と胃に「ドスン」とくるヘビー級のパンチ力は「わいず」っぽい。ただし、乳化の深さが「わいず」に及ばず、脂によるコッテリ感が出てしまい、一方で豚骨のコクは、ややライトに感じられますな……「わいず」というより、「武蔵家」系に近い家系のような、そんな印象。
わいず製麪@赤坂見附・20160811・麺
 麺はこのグループ共通の、屈曲したかなり太めの中太。フツー指定に対して、「わいず」でカタめ指定した程度の、かなりカタめのゆで上がり。系列の末広町「十紋字」もこれくらいのカタさでしたので、グループとしてこれがデフォになりつつあるのかしら……もともとヤワめが合うと言われている「わいず」系、次回からは「ヤワ」で指定させていただきます。
わいず製麪@赤坂見附・20160811・チャーシュー
 具材は、チャーシュー、海苔・ネギに、増量させたホウレン草。ホウレン草の量は文句なし、ややカタめの搾り加減ですが、風味落ちもなく筋っぽさも適度で、なかなかの仕上がり。チャーシューは大判の肩ロース。シッカリ味のしみた一品で、コッテリとしたスープの中で、肉汁がなぜかフレッシュに感じられるバランスは、結構悪くありません。
わいず製麪@赤坂見附・20160811・味変
 後半は、卓上アイテムで味変。この店のオススメはニンニクと胡椒ですが、胡椒の代わりに豆板醤を使用、スープが濃厚なので家系標準の1.5倍程度を入れないと効きません。後半は麺も少しヤワみを増し甘みも強まって、ニンニク・豆板醤で、コクを分厚くガッチリ引き締めたスープに対して、上手くバランス。

わいず製麪@赤坂見附・20160811・卓上 私の「わいず」に対する印象は、歴代ヘビー級ボクサーでいえば、「マイク・タイソン」のような重くインパクトの強い、「暴力的」なパンチのイメージでしたが……それに対して、「モハメド・アリ」のような、ジャブの積み重ね的な「エレガンス」を感じさせる一杯。確かに「わいず」は神田の人気店ですが、働き人が多い街ゆえの人気で、老若男女すべてに受け入れられる味ではないと思っていましたが……この日、私の後に入店したのは、壮年の女性2人組に、老年の男性1人。「エレガンス」を加えた効果が、早速表れているのかもしれません。

 店舗情報は、こちら

【記事ご参考になりましたら、こちら(↓)の方をポチッとな】
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

miles

Author:miles
 千葉南西部や都心のラーメンを食べ歩きながら、某サイトへ5年にわたりアレコレ書いてきましたが、都心に引越し連載も1,000回を越えたあたりでこちらへシフト。他の話題についても「So What?」な気分で、アレコレ書いていこうと思います。
 とはいえ、ほとんどラーメンの話題になってしまうのか……

年齢:オッサン
仕事:新橋系サラリーマン
オッサンゆえの自己ルール:
 ・6人以上の店外行列はパス
 ・週4杯、日1杯以内
 ・連食・副食・大中盛NG
 ・移動は電車&徒歩
 ・移動時間30分以内
 ・飲み後のシメNG

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR